Youtubeはじめました!チャンネルはこちらから

「OnePlus 7 Pro」がポップアップ式フロントカメラを採用したモデル。一部スペックがリークされました。

oneplus 7 leak image Android

これまでに当ブログでは、「OnePlus 7」あるいは「OnePlus 7 Pro」に関するリークをまとめており、ことフロントカメラにおいては、ポップアップ式とスライド式の2モデルの存在があることを伝えていました。

ここでようやくスペックがリークされたことにより、ポップアップ式を採用するのが「OnePlus 7 Pro」、スライド式を採用するのが「OnePlus 7」である可能性が高まりました。

今回リークされたスペックについては下記のとおり。

スポンサーリンク

スペックについて

OnePlus 7OnePlus 7 Pro
ディスプレイ6.4インチ6.64インチ SuperAMOLED
QHD+
90Hzリフレッシュレート
CPUSnapdragon 855
RAM8GB~
内部ストレージ128GB~
リアカメラ48MP+望遠or広角48MP+望遠カメラ+広角カメラ
バッテリー3,700mAh4,000mAh
30W高速充電
ポートUSB Type-C (3.1)
フロントカメラスライド式ポップアップ式

現状ではこのようになると見られています。

「OnePlus 7」の詳細についてはまだはっきりとしていませんが、いずれにせよハイスペックなモデルであることは間違いないですし、「OnePlus 7 Pro」との差別化として、リアカメラがトリプル仕様かデュアル仕様かという違いの他、ディスプレイサイズとリフレッシュレートの違いなどがあるようです。

とくにカメラでは、共通した48MPのメインカメラを備えると見られ、「OnePlus 7 Pro」では広角と望遠の合わせたトリプルカメラ、「One Plus 7」はそのどちらかを備えたデュアルカメラであることが想定されています。

スポンサーリンク

そしてどちらのモデルも、フロントカメラが格納式になっていて、ほぼフルディスプレイとなっているのが特徴的です。

ただフロントカメラについては、どのような性能を持っているか詳細は不明です。

しかし、5月14日に発表予定とされていますので、詳細を知るにはあと少し待つ必要がありそうですね。

またこの2機種と同時に、5Gに対応する「OnePlus 7 Pro 5G」というモデルも発表する予定のようですが、そちらのスペック等々にどのような変化があるかは現時点ではまだわかっていません。

このあたりも併せて、発表を待ちたいと思います。

参考OnePlus 7 Pro tipped to come with 90Hz Quad HD+ Super AMOLED display, 48MP rear camera, USB 3.1, and 30W Warp Charging