Youtubeはじめました!チャンネルはココから

OPPOから5G対応スマホ「OPPO Reno 5G」が英国向けで発表されました!

oppo reno series imageAndroid

続々と5G対応スマホが発表されていますが、今度は中国のOPPOが自社初の対応機種となる「OPPO Reno 5G」をイギリス向けとして発表しました

すでに中国では発表となっているわけですが、今回はグローバルモデルということになるようです。

ベースとなるのは「OPPO Reno 10X Zoom」という10倍ズームの機能を持つカメラを搭載したハイエンドモデルで、そのモデルが5Gに対応していることとなります。

ということで、ベースモデルと併せてスペックの紹介をしておきます。

スポンサーリンク

スペックについて

OPPO Reno 10X Zoom
(5Gモデル共通)
OPPO Reno ベースモデル
OSColor OS
Android 9 Pie
ディスプレイ6.6インチ OLED
2,340 × 1,080
Gorilla Glass 6
CPUSnapdragon 855Snapdragon 710
RAM6GB / 8GB
内部ストレージ128GB / 256GB
リアカメラ48MP(IMX586)
+13MP(10X Hybrid Zoom)
+8MP(120°広角)
48MP(IMX586)
+5MP
フロントカメラ16MP
バッテリー4,065mAh3,765mAh
その他指紋センサ

このようなスペックになっています。

ベースモデルはミドルハイクラスのスマートフォンですが、10倍ズームを備えるモデルと5Gモデルは、Snaddragon 855を採用するハイエンドモデルとなっています。

ベースモデルはおそらくコストパフォーマンスを重視したモデルのため、CPUやカメラの性能は控えめですが、それ以外の性能に構成に関してはほぼ共通となっているため、ただの廉価モデルというわけではないようです。

10倍ズームが話題になっているように、5G対応含め「OPPO Reno」シリーズはカメラがウリとなっていて、構成から察するに「Huawei P30」シリーズへの対抗モデルだと思って良さそうです。

スポンサーリンク

そして価格と発売時期についてですが、ベースモデルは510ドルで5月10日から発売予定、10倍ズームモデルはストレージとの構成によって、595ドル、670ドル、714ドルで6月頃から販売される予定となっています。

肝心の5Gモデルですが、5月からスイス等を含むヨーロッパ地方から販売開始となるようですが、価格は1000ドルからとなる見込みです。
さすがに高いですね…。

また、「OPPO Reno」シリーズは日本国内への投入を期待させる発言があったようなので、5Gモデルはまだ時期尚早かと思いますが、10倍ズームモデルやベースモデルのリリースは期待できそうです。

すでに海外レビューでは、ベースモデル含め「10X Zoom」モデルなどの動画もアップされているので、興味のある方はそちらもチェックしてみるのが良いと思います。

またOPPOのグローバルサイトにも情報が出ていますので、併せてご覧くださいませ。

参考Oppo Reno and Reno 10x zoom go global, Reno 5G joins them

Android
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
HelenTech