「Huawei P Smart Z」というポップアップ式フロントカメラ採用のモデルがリーク

huawei p smart z image Android

ファーウェイとしては初のポップアップ式フロントカメラを採用する「P Smart Z」というモデルのレンダリング画像がリークされました。

すでに中国メーカーではいくつかのモデルが同様のポップアップ式を採用していますが、ファーウェイがこのタイミングで採用するとは思わなかったですね。

なお「Huawei P Smart Z」は、ミドルスペックのスマートフォンとなるようで、スペックについてもリークされているためまとめておきます。

ちなみに現行モデル「P Smart 2019」というモデルは、水滴ノッチとなっています。

スポンサーリンク

スペック

huawei p smart z image

Huawei P Smart Z
OSEMUI 9.1
Android 9 Pie
ディスプレイ6.59インチ
2,340 × 1,080
CPUKirin 710
1.7GHz/2.2GHz(8core)
RAM4GB
内部ストレージ64GB
外部ストレージmicroSD
(最大512GB)
リアカメラ16MP+2MP
フロントカメラ16MP
バッテリー4,000mAh
その他背面指紋センサ
イヤホンジャック
サイズ163.5×77.3×8.9mm
重さ197g
価格210ユーロ
(約26,000円)

スペックについてはこんな感じになっているようです。

「P Smart Z」は、フロントカメラがポップアップ式に格納されているため、ディスプレイサイズがかなり大きく感じますが、実寸はそこまで大きくないという感じです。

CPUにはKirin710を採用し、4GBRAMとミドルレンジスマホらしい仕様となっています。

スポンサーリンク

カメラもリアはデュアル仕様で、メインカメラはリアもフロントも16MPとなっていますので、実用性としては十分な性能かと思います。

バッテリーも4,000mAhとこのクラスにしては大容量ですので、日常使いの1台としてはスタンダードなものと言えそうです。

価格については、210ユーロからと想定されており、発売は5月中になると見込まれています。

こうやってみると、最近はハイスペックモデルのリリースが目につくHuaweiでしたが、しっかりと低〜中価格帯でも一工夫入れたモデルを出していますので、なかなか侮れないですね。

ちなみに調べたところ、国内Amazonに現行の「P Smart 2019」があるみたいですね…。意外すぎ。

参考P Smart Z: de eerste pop-up camera smartphone van Huawei

Android
スポンサーリンク
HelenTech