Youtubeはじめました!チャンネルはこちらから

中国でLenovoのミドルレンジスマホ「Z6 Youth Edition」が発表されました。

lenovo-z6-youth-edition-image Android

本日、リークされた一部のスペックについてまとめている「Lenovo Z6 Youth Edition (青春版)」ですが、無事に正式発表となりました。

名前のとおり、先月発売されているフラッグシップモデル「Lenovo Z6 Pro」と同じシリーズの廉価モデルとなっています。グローバルではおそらく「Lenovo Z6 Lite」としてリリースされるモデルのようですね。

スポンサーリンク

スペック

lenovo-z6-youth-edition-image-01

Lenovo Z6 Youth Edition
OSZUI 11
ディスプレイ6.3インチ
2,340 × 1,080
CPUSnapdragon 710
RAM4GB
6GB
内部ストレージ64GB
128GB
リアカメラ16MP+8MP(望遠)+5MP(広角)
8倍ズーム
フロントカメラ16MP
バッテリー4,050mAh
最大15W急速充電
価格4GB/64GB:約17,500円
6GB/64GB:約22,000円
6GB/128GB:約27,000円

こんな感じになっているようです。

ディスプレイは水滴型ノッチを採用している、6.3インチのディスプレイでHDR10に対応しています。

CPUもSnapdragon 710ですので、どちらかというとミドルハイクラスに近い、価格を考えるとかなりパフォーマンスが良いモデルに仕上がっています。

リアカメラがトリプル仕様というのも面白いですし、8MPのテレスコープカメラは8倍のハイブリットズームが可能になっているようですし、メインもフロントも16MPと普段使いには十分な感じです。

バッテリー容量も多いですし、価格を考えると、かなりバランス良くまとまっているミドルレンジスマートフォンといった印象です。

ただこの価格帯には競合が多いので、難しいところかもしれませんが、サブ機として考えても十分な性能とコストパフォーマンスだと思います。

興味のある方は、中国Lenovoの公式でざっと概要を見て頂ければと思います。

ちなみにフラッグシップモデルの「Lenovo Z6 Pro」は、海外通販サイト各所で購入できるので参考まで。

 

Android
スポンサーリンク
HelenTech