Youtubeはじめました!チャンネルはこちらから

「Huawei Mate 30(Mate 30 Pro)」とみられる新たなレンダリングが登場。円形配置の4眼リアカメラ

rumor-huawei-mate-30-camera Android

当ブログでも5月始め頃に「Huawei Mate 30」と思われるレンダリングを紹介していますが、あれよりもさらにスタイリッシュかつ円形に配置されたクアッド仕様のリアカメラを搭載するレンダリング画像がリークされました。

ちなみに過去にスペックとともに登場したリークでは、「Huawei Mate 20 Pro」のように四角い形状に配置されているものでした。

今回登場した新たなレンダリング画像は下記のようなもの。

rumor-huawei-mate-30-cam-01

ご覧のとおり、Leicaのレンズを採用し、円形にデザインされて4つのレンズが配置されています。

このカメラスペックについては定かではありませんが、40MPメイン、20MPの広角、8MPの望遠、TOFカメラのセットになることが予想されています。

またこのデザインのモデルが、「Mate 30」なのか「Mate 30 Pro」になるのかも現時点でははっきりとしていないようです。

スポンサーリンク

ただわかることは、以前リークで登場した画像と異なっているわけですし、よりもスタイリッシュに仕上がっています。

ちなみにこのデザイン変更の理由については、AppleとGoogleが次期スマートフォンに正方形のモジュールを採用するので、それと並ぶのを嫌って円形にするというウワサが出ているようですね。

いずれにしても現時点では、スペックに関する確定的な情報が出ていませんので、今後に期待です。

参考This could be our first glimpse of the Huawei Mate 30 (or Mate 30 Pro) circular camera setup

Android
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
HelenTech