Punktからとてもシンプルな「MP02」という4G対応フィーチャーフォンがリリースされます。

11.Lifestyle image.jpg.banner_full_crop フィーチャーフォン

みなさんこんばんは、へれん(@Helen_Tech)です。

いきなりですが、このメーカーってご存知の方いらっしゃいましたか?

私は正直知りませんでした。
しかも2015年に前モデルの「MP01」というのがリリースされているんですね…。日本ではほとんど流通していないようですので、仕方ないとは思いますが。ちなみにこのPunktはノルウェーに拠点を置くデザインメーカーということです。

さて今回は、そのPunktが前モデルの「MP02」というフィーチャーフォンを4Gに対応させた上でアップグレードを施してリリースすることになり、すでに予約が開始されているようです。

4G Mobile Phone MP02

機能的にはとてもシンプルで、通話やSMS、アラームのほか、簡単なツールがついているだけのケータイになります。

日本でも当ブログが紹介している「un.mode phone」だったり「Nokia 8110 4G」などがありますが、それらと同じ系統のフィーチャーフォンだとお考えください。

ということで、「Punkt MP02」のスペックと機能をざっくりまとめていこうと思います。

スポンサーリンク

「Punkt MP02」のスペック

例のごとくフィーチャーフォンなので、スペックはさらっとまとめます。

  • Android AOSP 8.1
  • 2.0インチ(320×240) VA TFT
  • アンチグレア、Gorilla Glass 3
  • Snapdragon 210
  • 2GBRAM
  • 16GB eMMCストレージ
  • USB-Cポート
  • シングルnanoSIM
  • 1,280mAhバッテリー
    (スタンバイ12日、通話4.2時間)
  • Blackberryセキュリティ機能搭載
  • 縦117×幅51.3×厚み14.4mm
  • 重さ100g
  • 349ドル(約40,000円)

スペックについてはこんな感じです。さらに対応バンドをまとめます。

  • 「Ver.1(EU、オーストラリア、日本)」
    4G:1/3/5/19
    3G:1/5/6/19
  • 「Ver.2(アメリカ、カナダ)」
    4G:1/2/3/4/7/12/17
    3G:1/2/4/5/8

こんな感じの対応バンドです。正直この時点で「日本」が対応表に含まれているのも驚きましたが、なんと言語設定も日本語に対応しているようなんです。

さらに公式サイトで購入(予約)画面へ進むと、充電器プラグの形状を日本用のタイプAが選択できるようになっているんですよね。

4G Mobile Phone MP02 (1)

これ狙いに来てるんでしょうか。

スペックについては、フィーチャーフォンという性質上あれこれコメントするところもありませんが、しいて言えばOSがAndroidのためか2GBRAMというこの手のケータイにしてはしっかりとした数値を搭載しています。

あとはUSB-Cポートっていうのもいい感じですよね。手持ちの最新機種と合わせて持っても、ケーブルが増えずに済みます。

ただ機能は限定的ですので、所謂ガラホとは別次元の存在かと思いますのでお気をつけください。当然ながらアプリストアなんてものはないですからLINEとか無理です。

では機能を見ていきます。

スポンサーリンク

「Punkt MP02」の機能

これもざっくりとした紹介しかできない感じですが、まとめてみます。

  • 4G通信はテザリングとVoLTE対応
  • 通話とSMSが中心のシンプル機能
  • ディスプレイはモノクロ表示+テキストベースのみ
  • アラーム、ストップウォッチ、世界時計、カレンダー、リマインダー、メモ帳、電卓
  • もちろんBluetoothあり
  • 世界初のBlackberry Secureを搭載

こんな感じのようです。
個人的にはディスプレイがテキストベースのみのモノクロ表示というのが面白いと思いますね。
基本機能はかなり絞られていますし、アイコンや複雑な操作は必要ないということのようです。

ちなみにこの「MP02」に搭載されるBlackberry Secureは、Blackberry端末以外に搭載されるのが世界初ということのようです。前々からセキュリティの堅牢さがウリのBlackberryが協力しているとなれば、下手な製品よりも安心できそうな感じです。

シンプルな機能ですから、通話はSMSだけができて、必要に応じてテザリングできれば良いって層にはウケそうですよね。デザイン的にも他にはない感じですし。

個人的にはとてもスキです。

スポンサーリンク

まとめ

ということで、本当にざっくりとした紹介になってしまいましたがどうでしょうかね。

個人的には結構好みなので欲しいと思うんですが、価格が349ドルのなかなかぶっ飛んだお値段なんですよ。デザイン料なのか…。このあたり国内メーカーやNokiaはうまくまとめて来ていると思います。

ただ対応バンドや、日本国内向けとも言える言語対応とプラグなどは、Nokiaに比べると使いやすい気がしますし、デザイン的にも他の人とかぶることはまずないでしょうから変わりダネが好きな方であれば試してみるのもアリかもしれません。

ただ日本語対応となっていても、入力ができるんでしょうか…ちょっと不安要素もありますので一概にオススメとは言い切れないところです。

せめて1〜2万円台で入手できれば購入してもいいかなぁと思いましたが…今回は見送りですかね。

とりあえず参考までに公式サイトへのリンクです。
英語ページになっています。

4G Mobile Phone - MP02
Thoughtful consumer electronics by Jasper Morrison, everything you need & nothing you don't, focusing on the things that matter. Like, living. Shop now!