Youtubeはじめました!チャンネルはこちらから

4G対応フィーチャーフォン「Punkt. MP02」が日本でも正式に発売

11.Lifestyle image.jpg.banner_full_crop フィーチャーフォン

昨年9月に海外で登場し、日本への発送も対応していた「Punkt. MP02」という、4G対応のSIMフリーフィーチャーフォンが、日本でも発売すると発表されました。

なお、本日(7月17日)より予約受付、8月8日より販売となるようです。

スペック等の詳細につきましては、上記の記事ですでにまとめていますが、今回もさらっと紹介だけしておきます。

スポンサーリンク

「Punkt. MP02」のスペック

  • Android AOSP 8.1
  • 2.0インチ(320×240) VA TFT
  • アンチグレア、Gorilla Glass 3
  • Snapdragon 210
  • 2GBRAM
  • 16GB eMMCストレージ
  • USB-Cポート
  • シングルnanoSIM
  • 1,280mAhバッテリー
    (スタンバイ12日、通話4.2時間)
  • Blackberryセキュリティ機能搭載
  • 縦117×幅51.3×厚み14.4mm
  • 重さ100g
  • 対応バンド Ver.1(EU、オーストラリア、日本)
    4G:1/3/5/19
    3G:1/5/6/19
  • 44,064円

このような感じですね。

昨年の海外発売時点で、対応バンドの表記に日本が含まれていたり、日本語入力等に対応していたので、いつか来るだろうと思っていましたが、約1年遅れでの投入となりました。

基本的には、フィーチャーフォンという括りですので、Androidアプリ等の利用できませんが、デジタル・デトックスを掲げた端末でもありますので、通話を中心にメッセージなど、最低限のコミュニケーションが取れれば十分な方やサブ端末として面白い機種だと思います。

ただ、価格が相変わらずの4万円超えということなので、ユーザーはかなり限られそうですが、興味のある方はぜひチェックしみてはいかがでしょうか。