ノキアからAndroid搭載スマホの「Nokia X6(2018)」リリースのウワサ

nokia-x6-00 Nokia

みなさんこんにちは、へれん(@Helen_Tech)です。

皆さん「Nokia X6」って覚えてますか?
実はこの名前、2009年にNokiaがリリースしているSymbianOSを搭載したスマートフォン(?)と同じなんですよね。
当初のリークでは、「Nokia X」として出ていましたが、ここに来て「Nokia X6」という名称ではないかという情報が出てきました。
このところ、HMDグローバルはNokiaブランド機種を出す際に「New Nokia」とか「Nokia 6 (2018)」とか同じ名前にプラスするだけのことも多いので、今回の機種が「Nokia X6」である可能性は高そうです。
ちなみに「X」はこの次に出る予定の「Nokia 9」が名称を変えて…という話が出ています。どこかで聞いたような話ですが。

ということで「Nokia X6(2018)」についてのスペックを現状でわかっていることをまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

「Nokia X6(2018)」のスペック

Nokia X6
ディスプレイ5.8インチ
2,280 × 1,080
CPUSnapdragon636
1.8GHz(8Core)
RAM4GB
内部ストレージ32GB / 64GB
外部ストレージmicroSD(最大256GB)
カメラメイン 16MP+5MP デュアル
フロント 16MP
ポートUSB-C
バッテリー3,060mAh
サイズ縦147.2 × 幅72
厚み 8mm
重さ153g

スペックはこんな感じです。冒頭の画像はすでに出ているレンダリングです。
ノッチがついてるんですよね。そして前面の「NOKIA」のロゴは下部に移動しています。

背面に指紋センサ、デュアルカメラを搭載。
こっち側は最近発売された「Nokia 7 Plus」に似ていますね。

下位モデルは4GBRAMと32GBストレージを搭載し、上位モデルは64GBストレージと6GBRAMを搭載します。

ここまでの情報ですと、ミドルレンジの機種でカメラにも力を入れてる感じですよね。
「NOKIA 6(2018)」が音楽や写真撮影に焦点を当てていましたし、今回の機種も同じような位置づけかもしれません。
それにNOKIAとしてはノッチ付きスマートフォンは初のリリースですし。

スポンサーリンク

まとめ

とりあえず発売されたようですが、まだ中国市場のみのようなので、他国に来るのはしばらく先になりそう。
来たら欲しいんですけどね。

ちなみに価格は32GBモデルが約23,000円で64GBモデルが約30,000円となっています。
このスペックでこの価格なら普及しやすいと思うので、全世界に展開すればいいのに。

今後が楽しみです。

スポンサーリンク

2018/06/22 追記

グローバル版の「Nokia X6」リリースのウワサが流れてきました。
下記の記事で改めて公表されたスペックなどをまとめていますので、そちらをご覧くださいませ。

ノキアが「Nokia X6 (2018)」のグローバル版をそろそろ発売するかもしれないのでスペックまとめ。
みなさんこんにちは、へれん(@Helen_Tech)です。先月に中国で発売され、あっという間に完売に至ったノキアの新型スマートフォン「Nokia X6 (2018)」ですが、ようやくグローバル版を...
Nokia
スポンサーリンク
ツイートで最新情報をお届け!
ぜひフォローお願いいたします。
プッシュ通知でも最新情報をお届けしています。
シェアもして頂ければ嬉しいなぁ…
HelenTech.net