「Nokia 5.1 Plus」と「Nokia 6.1 Plus」のグローバルモデルが正式に発表されました!発表会を駆け足でまとめ

nokia mobile get ready to unveil the most awaited phone Nokia

みなさんこんにちは、へれん(@Helen_Tech)です。

さて本日は日本時間15:30からインドのニューデリーでNokiamobileが発表会を開催されました。
事前に発表される製品についてのウワサがいくつか出ていましたが、果たしてどうなることやら…。
この記事は発表会をライブストリーミングしながら速報的にまとめていますので、抜けや間違いがあるかもしれませんがご了承ください。
ということでさっそく、NokiaMobileの発表会の結果をまとめていこうと思います。

スポンサーリンク

「Nokia 6.1 Plus」グローバルモデル

こちらは予想通りですが、正式にグローバルモデルの発表となりました。

ノキアが「Nokia X6 (2018)」のグローバル版をそろそろ発売するかもしれないのでスペックまとめ。

スペックについては、以前まとめていますし、これからNokiaスマホを購入しようと思っている方には一番オススメな機種ですので一度記事をご覧頂ければと思います。
ノキアデビューならコスパが良い「Nokia 6.1 Plus」が最もオススメ。「7Plus」と「6.1」とスペックなど改めて比較してみた。
ノキアが「Nokia X6 (2018)」のグローバル版をそろそろ発売するかもしれないのでスペックまとめ。

インドでは8月30日から発売となり、価格は約26,000円からとなるようです。

スポンサーリンク

「Nokia 5.1 Plus」 グローバルモデル

これについては今回の発表で出てくるとは思わなかったですが、すでに中国市場で「X5」としてリリースされているモデルのグローバル版となります。

Nokia 5 1 Plus Designed to amaze engineered to perform Nokia phones

「Nokia 5.1 Plus」についても、すでにスペックなどは記事をまとめてありますのでそちらをご覧頂ければと思います。
正式に「Nokia 5.1 Plus(Nokia X5)」が発表となりました!スペックなどまとめています。

こちらはヨーロッパ圏での発売が先となり、9月頃に発売開始となるようです。
価格は€199(約25,000円)からということです。

スポンサーリンク

その他、細かい内容

一部機種がARCoreに対応し、カメラUIが変更になります。もちろん今回発表された機種もGoogleLens対応。
「7 Plus」と「Sirocco」が、GoogleMotionやGoogleLensに対応。
また「7 Plus」が一番早く、近日中にAndroidPieにアップデートできる。

スポンサーリンク

まとめ

ということで、これらの2機種が発表となりました。
正直なところ会場内の盛り上がりがまったくなかったのは残念ではありますが、事前情報で「Nokia 9」は来ないという記事をまとめたくらいなので予想通りだったなという感じです。

前回に引き続き、不完全燃焼感が半端ないところではありますが…「Nokia 6.1 Plus」のグローバルモデルが正式に発表されたというのは喜ぶべきことかもしれません。前回肩透かしを食らってますから、はっきりして良かったんじゃないでしょうか。

また「5.1 Plus」についても、決して悪い機種ではないですし、エントリークラスのスマートフォンとしてはスペックも価格もちょうど良い感じに仕上がっているので、海外はもちろんのこと日本でも一定のユーザーは獲得できそうな雰囲気はあります。

ただ価格についてはなんとも言えないところですね。
日本円に直すと「Nokia 6.1 Plus」の方が安くなっていまいますが、ルピーとユーロの違いがありますし、おそらくユーロ換算すると3万円くらいになりそうです。こうなるとすでに中国や香港でリリースされているモデルを購入しても大差はでないかな。
この辺はご判断におまかせするところとなりますね。

もちろん、技適の問題等もありますので公にしていうことはできませんが、昨年から復活の道程を歩んでいるノキアのスマートフォンはコスパ抜群の良機種が連発なので、ぜひ検討してもらえれば嬉しいと思います。

うーん、ぶっちゃけ残念!けど買っちゃう!

Nokia 5.1 Plus 公式(英語)

Nokia 6.1 Plus 公式(英語)