「Nokia 8110 4G」を使いだして2ヶ月以上経過したので改めてレビューしてみる

「Nokia 8110 4G」を使いだして2ヶ月以上経過したので改めてレビューしてみる Nokia

みなさんこんにちは、へれん(@Helen_Tech)です。

最近、スマホについてはNokiaとBlackberryを行ったりきたりしていましたが、実は通話用のケータイは「Nokia 8110 4G」に落ち着いています。
もちろんアレコレ使ってみた結果、とりあえず収まったという感じですけど。

気づけば購入してから2ヶ月以上が経過しようとしていまして、これまでの間にブログを読んで「Nokia 8110 4G」に興味を持った方や購入したけどよくわからないところを質問したいなどいろんな方がいらっしゃいました。

また、これから購入したい、気になっているけど実際に使うとどうなの?という質問も頂くことがあります。
今回はそういう方々のお役に立てるように、実際に2ヶ月は「Nokia 8110 4G」を使ってみての感想をつらつらとまとめていこうと思います。

ということで、「Nokia 8110 4G」を購入して2ヶ月以上経ったので、使用感や気になる点などをまとめつつレビューしていきます。

スポンサーリンク

「Nokia 8110 4G」の良い点

まずはここからまとめていきましょう。
使っていてこれは良い、便利と思った点を紹介していきます。

バッテリーの持ちが良い

これは昨今のスマホ事情を考えるととてつもないメリットかと思います。

先日6日間ほど旅行に出てきたわけですが、1日に2〜3回程度で数分間の通話であれば、この旅行中はバッテリーを充電することなく持ちました。
といいましても、最終日に1時間ほどUSBテザリングでChromebookに直挿して使用しているので、正確にどれだけ持つとは言及できませんが、少なくとも1週間から10日間は持ちそうです。

とりあえず急な電話が来るときの待受用に、ということであればそれ以上は持つと思いますので、通話用サブ機としては優秀かと思います。

ただ謎のバッテリー減少があるのでたまには様子を見る方がよいですが…
※ここについては気になった点で述べます。

通話がしやすい

これは形状も含め、素材感もあるかもしれません。

スマホのようにストレート形状でなくやや湾曲している本体(バナナ)ですし、細身なのでちょうどいい感じで手にも顔にもフィットします。

「Nokia 8110 4G」を使いだして2ヶ月以上経過したので改めてレビューしてみる

久しぶりにこういうタイプのスマホを使いますが、折りたたみケータイよりも通話するのが楽で良かったです。軽いですし。

表示内容が見やすい

設定画面は英語ですが、一部のアプリやメールなどは日本語で表示されるというのは、以前の記事や他レビューをご覧頂いている方にはわかると思いますが、その表示が意外と見やすいんです。

「Nokia 8110 4G」を使いだして2ヶ月以上経過したので改めてレビューしてみる

いわゆる中華フォントではないため、単純に見やすいということもあるんですが、画面の解像度やサイズ的にも見づらいことが出てくるかと思いましたが、意外とそうでもありません。

「Nokia 8110 4G」を使いだして2ヶ月以上経過したので改めてレビューしてみる

表示される量がもともと少ないということもあると思いますが、連絡先や通話履歴などを見ていても、文字が見にくいということはありませんでした。

もちろん顔を近づけてじっくりみていくと、ドットがわかるくらい荒いですけど(笑)

スマホだと情報量がどうしても多くなってわかりにくくなっているところがあると思いますが、さすがガラケーというかフィーチャーフォンなので、限られた情報でわかりやすく表示されるというのはメリットかと思います。

持ち運びに便利

ここは人によって違いが出てくるかもしれませんが、個人的にはそう思ったので入れました。

スマホだと画面の傷つきなどを気にする必要がありますが(とくに私は裸族なので)、「Nokia 8110 4G」は気にせずカバンに突っ込んでおけるというのが良いところです。

「Nokia 8110 4G」を使いだして2ヶ月以上経過したので改めてレビューしてみる

価格も素材も悪く言えばチープなので、「細けぇことはいいんだよ!」って感じで放り込めるため、バックの隙間に入れたりできるというのは気が楽で良いです。

ただ、コンパクトスマホや折りたたみケータイのように、Yシャツの胸ポケットに入れることがある方だと上がハミ出てしまいますし、重さもバランスが悪いためデローンって感じになっていまいます。ポケットも痛みますし、ダサくなってしまうので、胸ポケに入れたい!って方にはちょっと合わないかもしません。

普段も仕事もバッグを使って、通話もそこそこだから一応突っ込んでおきたいという方には良い1台かと思います。

ほとんどの人が使っていない!

これはもうメリットでしょう!ほとんどの人と被ることはありませんし、もし被っても話のネタにできます。

正直なところこれが最大にして最高の良い点だと個人的には思っていたりします。

…という感じのメリットでしょうか。正直なところガラケーならではのポイントとマニアックな雰囲気しかありませんが(笑)

スポンサーリンク

「Nokia 8110 4G」の気になる点

そりゃあ良いところばかりじゃありません。むしろ日本語対応していない時点でこちらばかり出てきますが、つらつらまとめていきます。

日本語入力はできない!

これは当然ながら、販売国に日本は入っていないためです。

たまに日本語入力できないからクソという意見がありますが、それならぜひNokiaスマホを使ってください。PCやMacでADBコマンドを使う必要がありますが、ほぼ日本語化できますので。

ただ入力が出来ないというだけで、連絡先やGメールなどは日本語で表示されますから、通話用として使うにはそこまで困らないと思います。SMSで返事が必要な内容が届いたときは恐怖ですが(笑)

アプリはないものとする

表現をどうするか悩んだ結果、こんな感じになってしまいました。

一応、TwitterやYoutube、GoogleMapなどは存在するのですが、上記の日本語入力できないという点で探したりツイートしたりはまず難しいです。英語でやるなら何も問題ありませんが。

「Nokia 8110 4G」を使いだして2ヶ月以上経過したので改めてレビューしてみる

悲しいSocialの項目…。
ゲームもユーティリティも購入時から増えていません。

さらに期待されているWhatsAppもまだリリースされていませんし、Facebookも同様にまだありません。さらにリリースされても日本語が…となるので常用するのはまず無理そうです。

閲覧するだけなら大丈夫ですが、今度は画面のサイズが…となってくるので、やはり基本的には通話用と考えた方がよいと思います。

ちなみにインストールされるGoogleアシスタントちゃんも残念ながら日本語に対応していません。

カーソルキーが意外に押しづらい

これもなんて呼べばいいんだろう。十字キーじゃないし…上下左右を操作するキーのことです。

「Nokia 8110 4G」を使いだして2ヶ月以上経過したので改めてレビューしてみる

数字キーやその他のキーはあまり気にならないんですが、上下左右に移動させるキーが細いので、どうも押し間違いというか押しにくいんです。しかもずっとカチカチしてると指が痛くなる感じ。

日本語入力できないというのがここにも影響するんですが、連絡先の読みをアルファベットで登録していない場合は、日本語で検索ができないためカーソルキーでポチポチ探さないといけません。電話番号覚えていればそれでショートカットできますが、ちょっとここも不便でしたね。

通知LEDがない

これが正直、いちばん辛い。
実は「Nokia 7 Plus」や「6.1」、「3.1」、「1」も同じ問題を抱えています。通知用LEDがないんです。

良い点でバッグに突っ込めるということを書いていますが、マナーなどにしていて気づかなかった場合、所謂ガラケーのように通知LEDがないためチカチカ光ってて気づくということができません。

そのためわざわざ取り出して確認するということが必要になります。
何度かかけ直しが必要な電話に気づけずスルーしたこともあります…意識次第かもしれませんが。

このあたりはビジネス用途と考えている「Blackberry」などはしっかりと付いているんですよね。
それに慣れてしまった身としては、通話用で「Nokia 8110 4G」を使っていてこれが一番の問題に感じました。

急激にバッテリーが減ることがある

これも気づいたときにはびっくりしましたが、充電が減るとちゃんと教えてくれるので事なきを得ました。

原因は正直わかりません。朝には充電完了して100%であったことを確認して、いつもどおり家のPCモニタ下に置いて、とくに触ることもなくいたんですが突如バッテリー残量が20%に…という通知が来ました。

ただ頻度的には多くないので、おそらくアップデートのときかWifiやモバイルネットワークの切り替えで何か問題があったのか…私には突き止める術はありませんが。

こういうことも起こり得るので、待受用として放置していても1日に数回は確認して頂いた方が安心だと思います。

あとは細かいところがあったりしますが、どのケータイにも言えることなので割愛。
本当に残念と思ったのは、VoLTEで通話できなかったというところでしょうか。3Gでの会話もそこまで悪くはないですから気にするほどでもないんですが。

大体こんなところでしょうか。

スポンサーリンク

万人にはオススメできないけど…

正直申し上げますと、日本のケータイのように使いたいという方にはまず難しいと思います。

連絡先を同期するにもGoogleアカウントを使ったりvCard転送などいくつか方法がありますが、それらを自力で使えることが前提です。

APN設定などは各MVNOの設定どおり進めれば問題ないと思いますが、基本的に表示画面の言語は英語なので、それをカンでも理屈でも読み解いて設定する必要があります。

と言っても、すでに他のブログでは同期や設定のやり方について説明してくれているところもありますので、そのとおりにやって頂ければ大丈夫なんですけどね。

ただ何か起きたときに対処できるかどうかだと思います。
たまに当ブログにもご質問を頂くことがありまして、幸いにも解決できる問題だったから良かったと思いますが、同じ環境でないと再現できない問題などが起きた場合、さすがにわからないですからね。

しかし、そんな難しいことは置いておいてとにかく通話さえできればいい連絡先の同期もテキトーに調べてやってみるor同期しないという使い方なら全然OKだと思います。

あれもこれもやりたい、と思ってしまうと面倒くさいですし手間もかかるし、使えねーってことになりかねないので、今一度「Nokia 8110 4G」が必要、欲しいと思っている理由を思い返して頂く方が良いかもしれません。

個人的には普及してくれると嬉しいですけど、やっぱり正規販売品とは違うということは忘れないようにしないといけません。

スポンサーリンク

まとめ

ちょっと最後は偉そうな感じになってしまい、すみません。
ただ下手に購入して後悔してほしくないのでこんな感じになってしまいました。

細かいことは置いておいて、Nokia製品が欲しい方や人と違ったバナナが欲しいって方はオススメですけどね!

「Nokia 8110 4G」を使いだして2ヶ月以上経過したので改めてレビューしてみる

やっぱりこの独特な形状がたまらんですな。
アレコレ言いましたが、Nokiaのケータイやスマホが普及してくれるのは本当に嬉しいことなんです。
日本でも正規に販売してもらいたいところですが、どうなんでしょうか?

最初は久しぶりのフィーチャーフォン+海外製ということもあって四苦八苦していましたし、いまもじゃじゃ馬みたいに懐かないときもありますが、持っていて楽しい&気軽なケータイだと思います。

何よりも価格が1万円程度なので、何を言われても欲しい!という方は高額なスマホより試しやすいかと思うので、ぜひ手にとって貰えればと思います。

ということで、購入はAmazonなどで並行輸入品を購入するほか…

私が購入したETORENなどの海外通販サイトでも購入が可能です。

「Nokia 8110 4G」をETORENで見る

なお購入時のレビューもありますので、よろしければそちらもご覧ください。

ノキアのバナナフォン「Nokia 8110 4G」が届いたので開封と簡単レビュー!日本語化は無理そうだけど…。
みなさんこんにちは、へれん(@Helen_Tech)です。最近はノキア製品を購入しまくっているワタクシですが、どうしても最後まで抵抗があったのがこのバナナフォンこと「Nokia 8110 4G」。...
Nokia
スポンサーリンク
ツイートで最新情報をお届け!
ぜひフォローお願いいたします。
プッシュ通知でも最新情報をお届けしています。
シェアもして頂ければ嬉しいなぁ…
HelenTech.net