Snapdragon 710を搭載した「Nokia 8.1」がARCore対応デバイスリストに登録されたようです。

Nokia(ノキア)スマホの対応バンドをまとめておく Nokia

みなさんどうも、へれん(@Helen_Tech)です。

Snapdragon710といえば先ほど書いたGoogleのミドルレンジ「Pixel」もそうなんですが、今度は「Nokia 8.1」も同様にSnapdragon710を採用し、ARCoreに対応したミドルレンジスマートフォンとなるようです。

覚えている方も居ると思いますが、実は10月末に「Nokia 8.1」と思われるベンチマークがGeeknbenchに登録されていました。

ここですでに、ミドルレンジスマートフォンとなることは明らかだったわけですが、今回ARCore対応デバイスリストに「Nokia 8.1」が登録されたということになります。

スポンサーリンク

以前の記事ではあえて触れていませんが、一部の海外メディアでは「Nokia X7」を「Nokia 8.1」としてグローバル展開するのではないか?という予想がされていました。
しかし、これまでのHMD Globalの展開から言うとそれもちょっと違う感じがありますよね。

また、最近になって中国のデータベースではTA-1132とTA-1146という新しいモデルが登録されているようなので、現時点での中国モデルやグローバルモデルとは異なる2種類がリリースされる可能性があります。
そのうち一台はこれ…ということもありえますので、「X7」=「8.1」というのはなかなか難しいように思います。

ということで、現時点ではまだまだウワサ段階ではありますが、水面下で確実に進んでいるようなので情報が明らかになってくるのを待ちたいと思います。

…それにしても「Nokia 9」が楽しみだなぁ。

参考Nokia 8.1 with Snapdragon 710 appears in the list of ARCore supported devices

Nokia
スポンサーリンク
ツイートで最新情報をお届け!
ぜひフォローお願いいたします。
プッシュ通知でも最新情報をお届けしています。
シェアもして頂ければ嬉しいなぁ…
HelenTech.net