Youtubeはじめました!チャンネルはこちらから

近いうちに「Nokia 5.2 (Nokia 5 2019)」が発表されるかも?リークされたスペックをまとめ

nokia-x5(5 1 plus)-image Nokia

先日、インドで「Nokia 2.2」が発表されましたが、同時に発表されると予想されていたモデルのうち、「Nokia 5.2」こと「Nokia 5 2019」が6月か7月に発表されるかもしれないというウワサが出てきましたので、現在リークされているスペックをまとめておこうと思います。

このモデルも、基本的にはミドルレンジクラスのスマートフォンとなりますが、私が最近紹介している「Nokia X71」や「Nokia X6 (6.1 Plus)」などに比べると、やや低めのスペックになるようです。

スポンサーリンク

「Nokia 5.2」の予想スペック

現在予想されているもの、リークされているものをまとめたスペックとなっています。

Nokia 5.2
(Nokia 5 2019)
OSAndorid 9 Pie
ディスプレイ6インチ
2,246 × 1,080
パンチホール
CPU
RAM4GB / 6GB
内部ストレージ32GB / 64GB
外部ストレージmicroSD(最大400GB)
リアカメラ16MP(120度広角)
Carl Zeissレンズ
フロントカメラ16MP
ポートUSB-C(3.0)
イヤホンジャック
バッテリー3,500mAh
QuickCharge
その他指紋センサ

このような感じになっています。

雰囲気としては、すでに発売されている「Nokia 5.1」と「Nokia 5.1 Plus」の中間に入るようなスペックです。

「Nokia 5.2」では、6インチのパンチホールディスプレイが採用されるとみられ、もしそうであれば「X71」に続く2機種目の採用となります。

CPUについてはまだはっきりとしていませんが、これまではMediaTekのHelioシリーズが採用されていますので、MediaTekを採用する可能性は高いと思います。

RAMとストレージは、ミドルレンジとしてはスタンダードなものかと思いますが、上位が6GBRAMを搭載するので、CPU次第だとは思いますが、日常使いや簡単なゲームなどであれば十分にこなせるスペックになると予想できます。

カメラについては、おそらくシングルカメラとなりますが、Carl Zeiss製を採用するということなので、どちらかと言うと「Nokia 5.1」からのスペックアップと捉えられそうです。

スポンサーリンク

フロントカメラも16MPと予想されていますので、以前の8MPよりも高画素化することになりますから、いずれも性能は向上したと言えそうです。

その他には、背面の指紋センサはありますし、USB-Cを採用しているので最近のスマホとしては十分だと思います。

バッテリーについても同様で、3,500mAhとなる見込みですし、普段使いには十分な1台ですね。

価格についてもはっきりはわかりませんが、スペック等から考えるに「Nokia 5.1」と「Nokia 5.1 Plus」と似た価格になることが予想できます。

なので、おそらく1万円台後半から2万円台前半にかけてのミドルレンジなので、中華スマホといい勝負ができそうな感じですね。

発表時期もまだわかりませんが、先日のインドで発表されなかったけど、次の次が控えている状況を考えれば、おそらく今月か7月の中頃までに出てくるんじゃないかと言われていますので、発表され次第、改めて紹介したいと思います。

…ちなみに余談ですが、最近のNokiaスマホって命名規則がわかりにくくて大変ですよね(笑)
この点については、HMD Globalも認識しているようで、良い解決策を検討中としています。

Nokia
スポンサーリンク
HelenTech