Youtubeはじめました!チャンネルはこちらから

ロシアでノキアの「TA-1174」というスマートフォンが認証を通過。「Nokia 5.2」か」「6.2」の可能性

Nokia(ノキア)スマホの対応バンドをまとめておく Nokia

6月6日にインドで「Nokai 2.2」を発表したHMD Globalですが、その時同時の発表を期待されていた「Nokia 5.2」は発表されませんでした。

ところが、最近「Nokia TA-1174」という新しいノキアスマートフォンがロシアの認証に合格したとのことで、このモデルがおそらく「Nokia 5.2」もしくは「Nokia 6.2」である可能性が出てきました。

これまですでに取り上げているとおり、「Nokia 6.2」は新機種ではなく、台湾市場で発売されている「Nokia X71」のグローバルモデルという立ち位置でリリースされると見られます。

スポンサーリンク

当ブログではスペックのほか、フラッグシップモデルの「Nokia 9 PureView」との比較も行っていますので、そちらを参考まで。

そして前回の発表時点で期待されていた「Nokia 5.2」については、それほど多くの情報が出ていたわけではありませんが、これまでのリークでおおよそのスペックについては予想出来ています。

これらのモデルに共通して言えるのは、スペックとしてはミドルレンジクラスで、パンチホールディスプレイを採用している(5.2に関しては可能性がある)ということです。

もう一つ特長といえば、どちらもCarl Zeissのレンズを採用するということでしょうか。

この2つのモデルのうち、上位となる「Nokia 6.2(X71)」が385ドルほどでリリースされたことを考えると、グローバルモデルとしてリリースされてもさほど価格が変わらないこと、「Nokia 5.2」はそれよりも安価になる可能性が高いことから、どちらもミドルレンジとしてはコストパフォーマンスに優れるモデルであることが期待されます。

とくに「Nokia 5.2」は、前モデルとも言える「Nokia 5.1」が189ユーロ(約25,000円)であったことを考えると、これまでのHMD Globalの展開から今回も3万円以内で出ることが予想できますので、かなりバランスの良い1台になりそうです。

いずれにしても、まだどちらの機種になるのか、または全く新しい機種になるかはまだ確定できないところですが、新しいノキアスマホが1台認証を通過したということは間違いありませんし、近いうちに何らかの動きがありそうです。

参考A new Nokia smartphone TA-1174 (Nokia 5.2/6.2?) passes certification in Russia

Nokia
スポンサーリンク
HelenTech