YouTube始めました!チャンネルはココから
スポンサーリンク

ASUSが「Google Meet ハードウェアキット」を海外で発表。Chrome OS搭載ビデオ会議システム

ASUS Google Meet Compute SystemChromebox

ASUSは、Google Meetを利用したWeb会議のために、新しいハードウェアキットを海外で発表しています。

このキットには、Chrome OSを搭載するMeet用コンピュータやスピーカー、構成によってはタッチスクリーンディスプレイとUHDカメラも利用できます。

一般向けの機種ではありませんが、公開されているスペックをまとめておきます。

スポンサーリンク

ASUS Google Meet Compute System

OSChrome OS
CPUCore i7-8550U
RAM4GB
内部ストレージ128GB M.2 SSD
ネットワークBluetooth V4.2
802.11 a / b / g / n / ac
LAN10/1000/100 Mbps
ポート類5 x USB 3.1 Gen 1
1 x USB 3.1 Gen 1 Type-C
1 x HDMI
1 x RJ45 LAN
1 x Kensingtonロック
1 x DC入力
1 xオーディオジャック
電源90W
サイズ198.1×122.9×28.9mm
アクセサリ4K UHDカメラ
タッチスクリーン電源アダプターパック
VESAマウントキット
5フィートスピーカーUSBケーブル
保証カード
9フィートUSB電源ケーブル(赤)
クイックマニュアル
9フィートUSBデータケーブル(青)
*すべてのアクセサリーは市場によって異なる場合があります
10.1インチTouchsreenコントロールパネル
電源コード
ACアダプター
6フィートのカメラUSBケーブル
Speakermic
4フィートのHDMIケーブル(緑)

会議システム向けのハードウェアですので、性能面としては地味ですが、第8世代Core i7を搭載していますので、実用としては十分なものだと思います。

背面のポートも充実しており、複数台のディスプレイ出力も可能ですし、様々な周辺機器を取り付けることも問題ありません。

pic product ioport-ASUSが「Google Meet ハードウェアキット」を海外で発表。Chrome OS搭載ビデオ会議システム

またVESAマウントも対応していますので、別途大型ディスプレイと合わせて使うなどにも十分です。

ASUS Google Meet Compute System kit-ASUSが「Google Meet ハードウェアキット」を海外で発表。Chrome OS搭載ビデオ会議システム

「ASUS Google Meet Compute System」には、本体とカメラ、スピーカーの最小限のスターターキットから、小/中部屋(最大8人)向けのキット、最大20名までの大部屋向けキットが選択できるようになっています。

asus meet kit accessory-ASUSが「Google Meet ハードウェアキット」を海外で発表。Chrome OS搭載ビデオ会議システム

また、大部屋向けのキットはLogicool(Logitec)の”PTZ Pro 2 Camera”を使用できるとしていますが、このキット自体にカメラが付属していないため、別途問い合わせる必要があるようです。

なお、このキットは28カ国を対象に6月から発売されます。

日本でも「ASUS Hangout Meet ハードウェアキット」が販売されていますので、おそらくアップグレードしてくると思います。

今回の発売される「ASUS Google Meet Compute System」の詳細については、ASUSの海外公式をご覧ください。

一般向けではないですが、Chromeboxはちゃんとリリースされていますね。

プレスリリース ASUS announces new and refreshed Google Meet hardware kits