スポンサーリンク

「ASUS Chromebook Detachable CM3(CM3000)」は米国で約370ドルから販売されるようです

asus-chromebook-flip-cm3000-01Chromebook

ASUSが次にリリースを計画している10.5インチのChromebookタブレットデバイス「ASUS Chromebook Tablet Detachable CM3(CM3000)」ですが、米国では370(正しくは369.99)ドルから販売される可能性があることが報告されました。

この情報はお馴染みChromeUnboxedが得た情報で、米国コストコで販売される価格となります。

スポンサーリンク

スペックなどについては、以前まとめた記事をご覧いただければと思いますが、今回コストコで販売される370ドルのモデルは今までと同じであれば下位モデルとなります。

10.5インチに2方向に使えるキックスタンド付きカバー、2段階で利用可能な着脱式キーボード、本体収納式スタイラスペン…と同じChromebookタブレットの「Lenovo Duet Chromebook」の物足りなかった点をうまくカバーした機種です。

しかし、もし今回の情報が正しければ「Duet Chromebook」よりも90ドルほどの価格差があるわけで、ストレージも「Duet」は128GBとなっているため、比べてしまうと「CM3(CM3000)」は少し高めの価格設定となります。

ただ、本体収納式スタイラスペンもセットになっていることを考えれば価格差もそこまで広がるわけではありません。

また今回の価格も正式発表されたものではない点に注意が必要です。

とはいえ、スタイラスペンを必要としないユーザーにとってはこの価格差は悩ましい選択肢になると思います。

スポンサーリンク

ちなみにカナダでは32GBストレージモデルが存在が示されており、こちらは410カナダドル(約318米ドル)で販売されるようです。

32GBストレージモデルはお手頃価格と思えますが、ストレージ容量差も広がりますし、そもそも「CM3(CM3000)」にはmicroSDスロットがないため、Androidタブレットとして考えるにも容量不足の懸念があって少し厳しいところです。

いずれにしても発売時期についても明らかになっていませんが、公式サイト以外にも情報と価格が掲載されはじめたことを考えると、発売は間もなくと考えて良さそうです。

Source: Chrome Unboxed

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Chromebook
HelenTech