YouTube始めました!チャンネルはココから
スポンサーリンク

ASUSが日本で「Chromebook Flip C436」を10月28日から発売!

asus-release-chromebook-c436fa-jpChromebook

2020年1月にCESで発表され、海外では5月頃から販売が開始していたハイエンドモデル「ASUS Chromebook Flip C436FA」が日本でも10月28日から発売することが、本日のプレスリリースにて明らかになりました。

販売は公式ストアやアマゾン、家電量販店などで行われ、一部限定モデルや英語配列モデルなどもラインナップされています。

スポンサーリンク

国内モデルのスペック

ディスプレイ14インチ 広視野角
1,920 × 1,080
タッチ対応 グレア
CPUCore i3-10110U
Core i5-10210U
Core i7-10510U
RAM8GB(i3/i5)
16GB(i7のみ)
内部ストレージ128GB PCIe SSD(i3)
256GB PCIe SSD(i5)
512GB PCIe SSD(i7)
外部ストレージmicroSD
Webカメラ92万画素
ネットワークBluetooth 5.0
Wi-Fi 6
ポートUSB-C(3.1) ×2
イヤホンジャック
バッテリー最長11.8時間
その他指紋センサ
バックライトキーボード
USIスタイラスペン(同梱)
ペンホルダー(x2 同梱)
専用スリーブ(i5のみ)
USB-C to HDMIアダプタ(i3/i7の一部モデル)
日本語配列(i3/i5/i7)
英語配列(i7/法人モデル)
サイズ319.5×208×13.76mm
重さ1.15kg

少しややこしいかもしれませんが、国内ではCore i3、i5、i7の3種類が登場し、それぞれRAMとストレージ、キーボードの配列、付属品は異なりますが基本的な部分は同じになっています。

ということで、ざっと販売される構成をまとめておきます。

  • i3/8GBRAM/128GB/日本語
  • i3/8GBRAM/128GB/日本語/CtoHDMI/ペンなし
  • i5/8GBRAM/256GB/日本語/専用スリーブ
  • i7/16GBRAM/512GB/日本語(法人)
  • i7/16GBRAM/512GB/英語/CtoHDMI(法人)

まず、ペンなしと書かれているi3モデル以外には、ASUSオリジナルのUSIスタイラスペンとペンホルダー(予備含む2つ)が同梱されています。

asus cb flip c436 stylus set 800x533-ASUSが日本で「Chromebook Flip C436」を10月28日から発売!

i5モデルのみに専用スリーブが付属し、i3モデルにはUSIペンが同梱されないかわりにUSB-C to HDMIコネクタが付属する構成があり、英語配列のi7モデルはUSIペン等に加えてUSB-C to HDMIコネクタが付属しています。

日本語配列モデルは比較的選びやすいと思いますが、英語配列モデルはi7構成のみとなる点が少し残念なところかも。

販売時期と価格について

「ASUS Chromebook Flip C436FA」は、10月28日より順次販売開始する予定で、英語配列に関してはやや遅れることがわかっています。

価格は構成ごとで以下のようになります。

  • i3/8GBRAM/128GB/日本語 : 108,909円(税別)
  • i3/8GBRAM/128GB/日本語/CtoHDMI/ペンなし : 104,364円(税別)
  • i5/8GBRAM/256GB/日本語/専用スリーブ : 136,182円(税別)
  • i7/16GBRAM/512GB/日本語 : 154,364円(税別)
  • i7/16GBRAM/512GB/英語/CtoHDMI : 154,364円(税別)

どのモデルを選択してChromebookとしてはハイエンドに違いありませんし、国内では未発表の「Pixelbook」なみの軽さと性能のバランスの良さですので、日常でも学校でも仕事でも持ち運ぶことが中心となるのであれば、「ASUS Chromebook Flip C436FA」はおすすめですし、予算次第ですが検討する価値はあると思います。

詳しくはASUS公式のChromebook紹介ページからご覧ください。

また一部のモデルがAmazonでも掲載されはじめていますので、そちらもぜひチェックしてみてください。

レビュー記事を投稿しました。

「ASUS Chromebook Flip C436FA」の日本モデルをレビューしましたので、ぜひそちらの記事もご覧くださいませ。