スポンサーリンク

ASUS JAPANが14インチ「ASUS Chromebook Flip CX3(CX3400FMA-E10014)」を国内発売

asus-release-chromebook-flip-cx3-cx3400-00Chromebook

2021年10月末に海外で登場した、インテル第11世代のCPUを搭載する14インチコンバーチブルモデル「ASUS Chromebook Flip CX3(CX3400FMA-E10014)」が、日本でも発売されました。

「ASUS Chromebook Flip CX3(CX3400)」には本体に収納可能&充電式のUSIスタイラスペンが同梱されていたり、イン・アウトカメラが搭載されているなどの特長があります。

すでに公式ストアやAmazonなどで販売が開始しており、価格は99,800円(税込)となっています。

「ASUS Chromebook Flip CX3(CX3400)」のスペックについては以下にまとめておきます。

スポンサーリンク

スペック

ディスプレイ14インチ グレア
1,920 × 1,080
250nits
CPUCore i5-1130G7
RAM8GB
内部ストレージ128GB NVMe
外部ストレージmicroSD
Webカメラ720p
プライバシーシャッター
アウトカメラ5MP
ポートUSB-C ×2
USB-A ×2
3.5mmジャック
ネットワークWi-Fi 6
Bluetooth 5.1
バッテリー最大11時間
サイズ325×219.8×1.99mm
重さ1.72kg
その他日本語配列
キーボードバックライト
本体収納式スタイラスペン
自動更新ポリシー2029年6月
公式価格(税込)99,800円

「ASUS Chromebook Flip CX3(CX3400)には、14インチのフルHD、タッチ対応のコンバーチブルタイプで、本体に収納できる充電式USIペン(ASUS USI Pen)が付属しています。

海外では搭載するCPUによりバリエーションが複数ありましたが、日本ではインテル第11世代 Core i5-1130G7を搭載し、8GBRAM/128GB SSDストレージモデルのみとなっています。

ちなみに「ASUS Chromebook Flip CX3(CX3400)」に搭載されているCore i5-1130G7は、TDP 15Wの省電力モデルであるため、本体はファンレス仕様になります。なのでCore i5-1135G7に比べて性能面ではやや劣りまます。

スポンサーリンク

ポート類などはUSB-C、Aとも左右に1つずつ搭載され、Wi-Fi 6やBT5.1、ペン、イン・アウトカメラ、プライバシーシャッターなど実用性は十分ですが、重さが1.72kgと14インチモデルのわりに重たい点が最大のネックだと思います。

日本では14インチモデルで第11世代CPUを搭載するモデルは限られていますので、興味のある人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Chromebook
HelenTech