YouTube始めました!チャンネルはココから
イチオシのChromebookを特集!

日本国内で販売されているChromebookから、
おすすめモデルを厳選しました。

特集を見る

ASUSが「Chromebook C203XA-YS02-GR」もリリースするかもしれません

asus-chromebook-c203xa-rumorChromebook

今月のはじめに、海外では「C202XA」というChromebookがリリースされていたことをお伝えしていますが、その延長線で少し調べていたら「ASUS Chromebook C203XA」というモデルの情報がちらほら出ていることに気づきました。

とは言うものの、発表されているわけでもないですし、詳しい情報が出ているわけでもありませんので、あくまでウワサ程度にとどめておいてください。

スポンサーリンク

海外のいくつかのショップに、「ASUS Chromebook C203XA」についての価格と一部のスペックが表記されていますが、価格はまちまちで230〜270ドルくらいの設定になっています。

asus chromebook c203xa price-ASUSが「Chromebook C203XA-YS02-GR」もリリースするかもしれません

これらの情報では、11.6インチにMediaTekのCPUを搭載、4GBRAMに32GBストレージの構成であることもわかります。

おそらく、構成としては先日お伝えした「ASUS Chromebook C202XA」と同じようなものだと思いますが、数字が繰り上がっていることから、どこかに違いがあるはずです。

詳細な情報がない以上、あくまで予想の範疇ですが、実は自動更新ポリシーにも「C203XA」の名前が登場していて2025年6月までが期限であること、価格帯と構成、型番が繰り上がることを考えると、もしかしたらCPUにMediaTek 8183を搭載するモデルじゃないかと思っています。

また、OSのアップデートに関する情報を見たところ「C202XA」までは掲載されていましたが、「C203XA」は掲載されていなかったことを考えると、少なくとも新しいモデルであることは間違いないと思います。

スポンサーリンク

海外では、同じ価格帯でMediaTek 8183を搭載する「Lenovo 10e Chromebook Tablet」をリリースしていますし、教育向けに価格が調整されているとしたら十分にあり得ると思いますが、確定的なものではありません。

さらに調べてみたら、以下のように書いてあるサイトもありました。

180 DEGREE HINGE, RUGGEDIZED, 120CM DROP TEST, RUBBER BUMPER, EASY-GRIP, SPILL P

valleyseek

これを考えると、少なくとも国内でも発売されている「C202SA」の後継機モデルであることは間違いないので、価格帯も近いものになると思います。

あとはShipping Weightが2.6ポンドと表記してあるところもありましたが、本体重量として書かれているわけではないため確実なことは言えないですね。

ただ、「C202SA」や「C202XA」が約1.2kgであったことを考えれば、近いものになると思いますので、そうなってくると、もしMediaTek 8183を搭載しているのであれば、かなり面白いモデルになりそう。

それに日本語の自動更新ポリシーに書かれているということは、もしかして…?

いずれにしても正式発表や動きがあるまでは、あくまで想像の範疇でしかありませんが、早く詳細がわかると嬉しいですね。

ASUS公式ストア

Chromebook
スポンサーリンク
スポンサーリンク
HelenTech