スポンサーリンク

ASUSが「Zenfone 8」と「Zenfone 8 Flip」を海外で発表。Snapdragon 888搭載のハイエンドスマホ

asus-release-zenfone-8-zenfone-8-proAndroid

ASUSが海外で2種類のAndroidスマートフォン「Zenfone 8」と「Zenfone 8 Flip」を発表しました。

ここ最近の「Zenfone」シリーズとは異なり、フリップカメラを搭載したモデルだけでなく一般的なコンパクトスマートフォンもラインナップされています。

海外での販売価格は明らかにされていますが、発売時期や日本でのリリースについては現時点ではわかっていません。

スポンサーリンク

スペック

 Zenfone 8Zenfone 8 Flip
OSAndroid 11
ディスプレイ5.9インチ AMOLED
2,400×1,080
120Hz Refresh rate
6.67インチ AMOLED
2,400×1,080
90Hz Refresh rate
CPUSnapdragon 888
RAM6GB
8GB
16GB
LPDDR5
8GB LPDDR5
内部ストレージ64GB UFS2.1
128GB UFS3.1
256GB UFS3.1
128GB UFS3.1
256GB UFS3.1
外部ストレージmicroSD
リアカメラ64MPメイン
12MP広角
64MPメイン
12MP広角
8MP望遠
フロントカメラ12MP
ネットワーク5G
Wi-Fi 6E
Bluetooth 5.2
ポートUSB-C
イヤホンジャック
USB-C
バッテリー4,000mAh5,000mAh
QC4
その他NFC
画面下指紋センサ
IP68防水防塵
nanoSIM x2
NFC
画面下指紋センサ
顔認証
nanoSIM x2
サイズ148×68.5
x8.9mm
165×77.3
9.6mm
重さ169g230g
価格599ユーロ799ユーロ

今回発表された2機種は、どちらもSnapdragon 888を採用したフラッグシップモデルで、大きな違いはサイズとフリップ機構のカメラが搭載されているかどうかにあります。

ここ最近はフリップカメラ搭載モデルのみがリリースされていましたが、より広いユーザーを獲得するためにコンパクトかつハイエンドな「ASUS Zenfone 8」をラインナップしたと言うくらいで、選べる構成も「Zenfone 8」の方が多く、力の入れ具合が伺えます。

asus-release-zenfone-8-zenfone-8-pro

カメラに関しては、「Zenfone 8」は64MPメインと12MP広角のデュアル仕様、フロントカメラは12MPとなっているのに対して、「Zenfone 8 Flip」は64MPメインと12MP広角、8MP望遠(x3光学ズーム)のトリプル仕様でリア、フロントとも同じカメラが利用可能となります。

基本性能はほぼ共通しているため、フリップカメラを使うかどうかが「Zenfone 8」と「Zenfone 8 Flip」の選択のポイントになるのは間違いありません。

価格は「Zenfone 8」が599ユーロ(約80,000円)から、「Zenfone 8 Flip」は799ユーロ(約106,000円)からとなっています。

現時点では日本国内で販売されるかは不明ですが、これまでを考えるとおそらくリリースしてくるものと思われます。

ただ、今回もワイヤレス充電がないことが少し残念に思います。

小型化したモデルを出したことで「フリップじゃなくても良い」と思うユーザーでも検討しやすくなるのは良いですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android
HelenTech