Podcastはじめました!サイトはコチラから

ビックカメラのビックジャンボキャンペーンでChromebookを買うならコレ

Big Jumbo Campaign Recommended Chromebookセール・クーポン

4月17日から5月9日までビックカメラで開催されている「ビックジャンボキャンペーン」の対象商品から、Chromebookに絞っておすすめの機種を紹介していきます。

ビックジャンボキャンペーンは、期間中に対象商品を合計税込1万円以上購入したポイントカード会員から抽選でポイントバックというものです。

なおポイントバックの上限は10万円分までで、抽選対象になるにはエントリーが必要です。

Chromebookに絞って紹介していきますが、価格的にはビックカメラで販売されているChromebookはすべて対象となり、一部を除き10万円以下の税込価格なので、このチャンスに狙うのは悪くはないと思います。

スポンサーリンク

おすすめのモデル

先にお伝えしておくと、ここで狙うべきは他のセールなどであまり値下がりしないものとポイントバックされたときにリターンが大きいもの、何よりバックされなくても損はしないものを選んでいます。

税込価格
Lenovo IdeaPad Slim 350i29,700円
Lenovo IdeaPad Flex 550i53,900円
Acer 712 C871T-A14N(Celeron)29,800円
Acer 712 C871T-A38N(Core i3)50,800円
Acer Spin 71386,680円

メーカーと性能の偏りはありますが、現在ビックカメラで販売されているモデルの中ではこれらが狙い目だと思います。

LenovoのIdeaPad Chromebookシリーズは、タブレットモデルを除きAmazonではあまり値下げされず、楽天などでは特価になることもありますが、基本的にはそこまでセールはありません。

エントリーモデルの「Slim 350i」は価格なりの面はあるものの長く使えますし、「Flex 550i」はハイエンドモデルと言って良い性能で十分選択肢になります。

Acerの「712」シリーズも同じように値下げされることはありますが、機会はそこまで多くありませんので、今回のようなタイミングなら狙い目です。

スポンサーリンク

とくにCeleronモデルは、エントリークラスですが一般的な11.6インチに比べて縦の表示領域が広い3:2のアスペクト比を採用しているため、価格から見ても悪くありません。

そして「Acer Spin 713」は、定価10万円以下で購入できるChromebookとしては最上位クラスの性能となっていて、3:2の高解像度ディスプレイとMILスペック、USIペンサポートのコンバーチブルタイプといったハイエンドらしい仕上がりです。

どのモデルもポイント還元だけでもお得感はありますので、もしビックジャンボに当選しかったとしても損はしないと思います。

全額相当のポイントが返ってくるチャンスに、ハイエンドモデルを含めてChromebookを検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
セール・クーポン
HelenTech