スポンサーリンク

Chrome OSの復元が復元対象のChromebookだけで完結できるようになるかもしれません

chrome-recovery-appChrome OS

現在、GoogleはUSBドライブを使わないでChromebook(Chrome OS)のファームウェアを復元する機能の開発に取り組んでいるようです。

ただ、この機能はまだ開発中であるため最終的にChrome OSに搭載されるかどうかはわかりませんが、これまでのように復元時にUSBドライブやSDカードを慌てて探す必要がなくなる可能性があることは朗報です。

スポンサーリンク

現状の復元方法は、別のPC(Windows,Mac,Chrome OS)にChrome拡張機能の「Chromebook リカバリ ユーティリティ」をインストールしてから、それを利用してUSBドライブまたはSDカードにリカバリーイメージをダウンロードしてからChromebookにインストールするという作業が必要になります。

  1. Chromebookを起動したら「Chrome OSが見つからないか破損しています」のメッセージ
  2. 別のPCを利用してUSBドライブかSDカードにChrome OSのリカバリーイメージを作成
  3. 起動していないChromebookにリカバリモード(ESC+更新ボタンを押しながら電源オン)で入る
  4. 作成したリカバリーイメージのドライブをChromebookにさす
  5. 画面の指示に従ってChrome OSの再インストール作業を行う

このような工程でリカバリーしていきますが、開発されている機能ではこの工程をすっ飛ばし、OSのリカバリーを求められているChromebookから直接リカバリーソフトを起動して復元させるという方法のようです。

Add a new boot path within manual recovery mode, activated by the hotkey Ctrl+R. In this boot path, a miniOS recovery kernel is located on internal disk, and an attempt is made to verify and boot this kernel. Recovery proceeds from within the miniOS kernel by downloading a recovery image over the network. No USB disk is used in the process.

Chromium Gerrit

ただし、復元のためにリカバリーイメージをダウンロードすることは変わらないためネットワークに接続している必要があるようです。

今のところ私の環境では復元機能が必要になる事件は起きていない(自らテストした以外)ですが、もしUSBメモリやSDカードがない状況や他のPCがなかったとしたら現状のリカバリ方法だと非常に困るので、こういった単独で完結できる機能の追加には期待しています。

Source: About Chromebooks

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Chrome OS
HelenTech