スポンサーリンク

Chromebookのトラックパッドが触覚フィードバックをサポートする可能性があります

macbook-touch-pad-imageChrome OS

Chromebookのトラックパッドは、Chrome OS側でも改善が進められていて、今ではクリックやスクロールだけでなく、複数本の指でスワイプ操作に対応するなどより使いやすいものとなっています。

今回、Chrome Unboxedの発見によるとChromebookのトラックパッドにも、AppleのMacBookに搭載されているような触覚フィードバックが将来的に採用される可能性があるようです。

スポンサーリンク

新しく発見されたコミットには、Chromebookのタッチパッドに触覚フィードバックをサポートするフラグがChrome OSに追加されていることが示されています。

この触覚フィードバックに関するフラグでは、クリック感とクリックの強さを調整するオプションが含まれています。

Appleと同じようにタップ時のクリック感をオン・オフできたり、トラックパッドを押し込んでクリックするユーザーの場合はその反応の強さを調整できるようです。また仕組みも似ているようで、実際にはトラックパッドを押し込んでいるわけではないけど、”そのように感じる”というものです。そのため、電源が入っていないときにはクリックはできないと思われます。

現時点ではいくつかのメーカーが独自にデバイスに搭載する可能性が高いと思われ、具体的な情報はまだ不明ですが、このようなテクノロジーを持つデバイスはChromebookとしてプレミアムな路線になると予想されます。

Source: Chrome Unboxed

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Chrome OS
HelenTech