YouTube始めました!チャンネルはココから
イチオシのChromebookを特集!

日本国内で販売されているChromebookから、
おすすめモデルを厳選しました。

特集を見る

6月27日からのAmazonタイムセール、Chromebookで対象になっているのは…

200627-amazon-timesaleセール・クーポン

リモート需要の影響で在庫切れの続くChromebookですが、6月27日9:00〜6月28日23:59の2日間開催されるアマゾンのタイムセール祭りでは、2つのChromebookが特選タイムセールの対象となっています。

2020年6月27日9:38時点での対象機種ですので、今後変動する必要があります。

スポンサーリンク

今回の特選タイムセール

今回はHPとAcerから1機種ずつとなっています。

HP Chromebook x360 14 (i3モデル)

日本で発売されているChromebookとしては、ハイスペックなモデルとして申し分のないスペックの「HP Chromebook x360 14」から、Core i3-8130Uと8GBRAMを搭載する機種がセール対象です。

私も上位モデルを実機レビューをしているわけですが、スペックだけでなく本体の完成度も高く、ハイエンドなChromebookを探している方には「HP Chromebook x360 14」はオススメできます。

一方、14インチのフルHD、コンバーチブルタイプではあるものの、重さが1.6kgとわりと重めの機種なので常時持ち運びを考えている方だとちょっと厳しいかもしれません。

現在公式サイトでは取扱が一時停止中なことや価格も少しお得になっていますので、ハイエンドな1台が欲しい方はこの機会に検討してみるのも良いと思います。

なお自動更新ポリシーは、2025年6月までとなっています。

Acer Chromebook Spin 512

続く「Acer Chromebook Spin 512 R851TN-A14N/E」もヒンジが360度回転するコンバーチブルタイプのChromebookで、本体収納式のスタイラスペンが付属しています。

こちらは教育向けでもおなじみMIL-STD 810Gに準拠した堅牢性を有し、Celeron N4100と4GBRAMを搭載するスタンダードなChromebookとなっています。

ディスプレイが12インチ(1,366×912)と一般的な11.6インチモデルよりも縦に広さがあるため、文書などでも数行くらいの表示幅が広がるため、低価格なモデルでもできる限り広く作業画面が欲しい方には良い選択肢になると思います。

またタブレットのようにしてスタイラスペン(本体収納式)を活用することがある場合にも良いモデルだと思います。

ちなみに英語配列のキーボードとなっていますので、どうしてもJIS配列じゃなきゃ…と思う方には積極的にオススメはしません。

自動更新ポリシーも2026年6月までとなりますので、今回のセール価格で購入するなら十分お得感があります。

スポンサーリンク

まとめ

ということで、今回の特選タイムセール扱いになっている機種はこの2つのChromebookとなっていました。

在庫が続いていましたが、意外とお買い得というか使いやすい2機種がセール対象だったので、もしChromebookに興味を持っている方がご覧頂いたのであれば、スタンダードなモデルかハイエンドなモデルかで、どちらかを試しに購入してみても良いんじゃないかなと思います。

セール・クーポン
スポンサーリンク
購読・フォローはこちら!
スポンサーリンク
HelenTech