YouTube始めました!チャンネルはココから
スポンサーリンク

日本HPがPentium N5030搭載のChromebook「x360 12b」と「14a」も販売開始

hp chromebook 14a 12b cpu upgrade-日本HPがPentium N5030搭載のChromebook「x360 12b」と「14a」も販売開始Chromebook

先程は新規投入された「HP Chromebook x360 14c」について紹介していますが、何と「HP Chromebook x360 12b」と「HP Chromebook 14a」もCPUをPentium N5030にアップグレードしたモデルの販売も開始しています。

これらのモデルも公式ストアとAmazonでも販売されています。

どちらのモデルもCPUをアップグレードした以外、過去に国内で販売されていたものと違いはないため詳細は割愛。

スポンサーリンク

2つのモデルのスペック

 HP Chromebook
X360 12b
HP chromebook
14a
タイプコンバーチブルクラムシェル
ディスプレイ12インチ IPS
1,366 × 912
タッチスクリーン
14インチ IPS
1,920 × 1,080
ノングレア
CPUPentium N5030
RAM4GB
内部ストレージ64GB eMMC
外部ストレージmicroSD
WebカメラHP Wide Vision HD
ネットワークWi-Fi 5
Bluetooth 5.0
ポートUSB-C(3.0) ×2
USB-A(3.1) ×1
イヤホンジャック
その他USIスタイラスペン(別売)
かな配列
バックライト付
かな配列
バックライト付
バッテリー最大11時間
サイズ272×216×17.3mm326×220×18mm
重さ1.35kg1.33kg
公式価格64,800円(税別)42,800円(税別)

同じシリーズの機種ということではありませんが、2つのモデルのスペックはこのようになっています。

「x360 12b」は、12インチに3:2のアスペクト比を持つHD解像度のディスプレイで、USIスタイラスペンをサポートしています。

この機種は家電量販店などでも取り扱いがありましたので、実機をご覧になった方もいたと思います。

一方「14a」については、私も過去にAmazon限定モデルをレビューしていますが、おそらく国内で販売されているChromebookの中で、最もスタンダードかつコストパフォーマンスの高いモデルだと思います。

しかも、何ということでしょう…特別価格なのかAmazon限定モデルよりもわずかに安価に出していますね。

CPUを強化した上で値下げしているので、前回よりさらにトンデモナイことをHPはしてくれたと思いますが、ユーザーとしては、低価格でクオリティとスペックの高いChromebookを入手できるチャンスなので喜ぶべきことですね。

タブレットのように、スタイラスペンも使いたい場合は「12b」、一般的なノートパソコンスタイルでバランス良いのは「14a」という感じなので、予算と用途にあわせて選択するのが良いでしょう。

詳しくは、HP公式もしくはアマゾンの商品ページをご覧ください。

ちなみにAmazon限定のCeleronモデル「HP Chromebook 14a」については実機レビューしていますので、興味のある方はそちらもぜひご覧くださいませ。