YouTube始めました!チャンネルはココから
スポンサーリンク

Google Play ConsoleでChromebook「Zork」が発見される。AMD Ryzen 3 3250CとフルHDを採用

AMD CB logo-Google Play ConsoleでChromebook「Zork」が発見される。AMD Ryzen 3 3250CとフルHDを採用Chromebook

Geekbenchにベンチマークが登場しているなど、界隈を賑わしているAMD Ryzenを搭載するChromebook「Zork」ですが、今度はGoogle Play Consoleのデバイス情報内にも登場し、さらに一部のスペックが明らかにされました。

スポンサーリンク

ベンチマークのおかげで、すでにAMDのRyzenシリーズからRyzen 3 3250C(Radeon Graphics)搭載モデルとRyzen 7 3700C(Radeon Vega Mobile Gfx)搭載モデルがあることはわかっています。

そしてGoogle Play Console内で明らかになった情報は、搭載CPUとRAM、ディスプレイの仕様となります。

Google Zork-Google Play ConsoleでChromebook「Zork」が発見される。AMD Ryzen 3 3250CとフルHDを採用

搭載CPUはRyzen 3 3250C、4GBRAM、そしてインチ数不明の160PPI、フルHD(1,920×1,080)ディスプレイを搭載しているようですが、おそらくサイズとPPIから14インチのChromebookになると予想できます。

ちなみにこの機種はAndroid 9で動作となっていますが、AndroidデバイスではAMD搭載モデルはないため、Chromebook(Chrome OSデバイス)であることは間違いないはずです。

なお、上記画像内に掲載されている画像はプレースホルダーの可能性がありますので実物とは異なる可能性があります。

Chromebook「Zork」について、そもそもどこのメーカーのモデルかも明らかになっていませんし、どのタイミングで発表されるかも定かではありません。

しかし近いうちに動きがありそうな雰囲気ですので、引き続き情報を追っていきたいと思います。

Source: 91mobile

Chromebook
スポンサーリンク
フォローをお願いします!
HelenTech