私がおすすめするChromebookのアプリと拡張機能を紹介します。

ChromeOS

みなさんこんばんは、へれん(@Helen_Tech)です。

以前にもChromebookで使っているアプリを書いていたので再掲載でもしようと思ったんですが、
当時に比べてChromeストアのアプリが色々変化していることもありますし、今はAndroidアプリという選択肢があるため新たにまとめ直そうと思った次第です。

さて、当時はAcerの「Chromebook CB3-131」を使っていたわけですが、先日書いたとおりASUSの「Chromebook C101PA」を購入しています。
ですので今回はC101PAにインストールして使っているアプリをご紹介していこうと思います。

ChromeウェブストアアプリとPlayストアアプリがあるのでわかりやすく分けて書いていきます。
そのため割りと長文なので、そこんとこご了承くださいませ。

スポンサーリンク

Chromeウェブストアアプリ

まずはアプリではなく拡張機能から紹介していきます。

Cherker Plus for Gmail

これは有名だと思いますが、Gmailを受信したらポップアップでお知らせしてくれたり、
ツールバーのアイコンで未読や数を教えてくれる便利なやつ。
急ぎの用なんかは基本電話で来ちゃったりするんですけど、
他の作業しながら気づけるんで大変便利です。

Cherker Plus for Gmail

Awesome Screenshot

いわゆるブラウザ画面のみスクリーンショットしてくれるやつ。
Webページ全体からいま見えてる部分だけ、範囲指定した部分だけ、
などブログ以外にも役立つキャプチャアプリです。
(仕事でもよく使用してたりします)

Awesome Screenshot

Any.Do

スマホでも有名ですからご存知の方もいらっしゃるかと。

こちらはアプリではなく拡張機能を入れています。
基本的にはメールの未処理を入れたりやりたいことを書いておきます。
KEYoneにも入れてあるので便利です。

Any.Do

Tag Assistant と Page Analytics

どちらもGoogle純正のアプリ。
基本的には入れてあるだけな感じもしてますが、
Page Analyticsはサイトの状態を軽くチェックするときに使ってます。
とはいえ、この手の分析はGoogle Analytics使っちゃうのでヒートマップくらいでしか…。

Tag Assistant
Page Analytics

Google Keep (Chrome拡張機能版)

これは最近出た機能になるんですが、結構使ってます。
こいつは気になるページ上でクリックすると、そのページタイトルとURLを
Google Keepに保存してくれるって便利ツールです。
Pcoketと違って全文を入れるわけではないので注意が必要です。

ちなみに右クリックして新しいノートを作ることもできるので
ちょっとしたメモなんかもここに書き残して保存しときます。

通常のアプリ版Keepを多用しているので、詳しい使い方はアプリ版の紹介に書いてあります。

Google Keep (Chrome拡張機能版)

momentum

これは特別何かをしてくれるものじゃないですが、
新しいタブを開いたときにページへ時計と風景画像を表示してくれる拡張機能になります。
それ以外には現在地の天気を表示したり簡単なTodoリスト作成&表示できたりします。
なんだかんだ気に入ってまして、ほぼすべてのChromeに導入してたりもします。

momentum

Google オプトアウト アドオン

Google純正拡張機能でこれはちょっと特殊なんですが、
Google Analyticsに自分のアクセスを反映させないようにするものです。
ページ確認したりするのにアクセス加算されちゃってよくわかんなくなる前に、
導入はするべきでしょう。
除き切れない場合はGA上でフィルタかけたりとか(ry

Google オプトアウト アドオン

とりあえずChromebookで導入しているChrome拡張機能はこんな感じです。
ようやくアプリの紹介に移ります(笑

Google Keep

先ほど拡張機能でも少し書きましたが。
ブログ用のアカウント以外でもメモやなんかに活用しています。

Chromebookでは主にブログのネタまとめに使っています。拡張機能で、KeepによるURL保存とノート作成ができるようになったので、
ブラウジングしながら気になるカフェやバーの情報や閃いたことがあればKeepへ。
で、できればその日中で時間があるときにタグづけして関連するものはまとめておくという流れです。
基本的にはガッツリ書くというより、ほんと溜めておく感じ。それにしての同期機能ってすばらしいよね。ちなみにちょっと前までブログ下書きもKeepを使ってたんですが、何となく気合入れて文章打つには合わない気がして気分的にEvernoteに戻しています。

Twitter Deck

ツイッターはこいつを使用しています
ブログ用以外でメインで使っているアカがあったりしますので、
いちいちアカウント変更しなくて済むのがありがたいです。
他にも選択肢はあるようですが、なんとなくこいつが良いかなーと思ったので選びました。

※どうやら他OSのChromeブラウザからだとダウンロードできないですな。

Google Photos

これもChromebookにしてからよく使うようになりました。
一眼レフで撮った写真なんかは、iMac側に直接SDカード差して保存&編集、ブログ更新・・・
って流れなんですが、iPhoneで撮った写真はGoogleフォトにアップロードして、
Chromebookと同期して、編集してブログ更新とやっています。
やりとりする回数を出来るだけ減らそうと思うと、やっぱクラウドって便利ですよね。

ただ、自動バックアップをオンにしていないので、都度必要な写真だけバックアップするのが
手間といえば手間ですが、されたら困る写真とかないこともないので(笑)

Text

どんなアプリかは名前の通りですね(笑
いわゆるWindowsのメモ帳やMacのテキストエディタ的なやつです。
Chromebookはテキストエディタと言えるものが最初から入っていないため、アプリなどで用意する必要があります。と思ったんですけど、最近は入ってるんですかね?
ちなみに便利な機能として、ファイルのタブ表示やソースコードの色分けをやってくれるます。

私の場合、サイトのHTMLやCSSをいじるときや何かをコピったときの一時退避などに使ってます。

LINE

これもまあ言わずと知れた、という感じでしょうか。
いちいちスマートフォンに目を落とすのがめんどいとき、Chromeでやれるようにしてます。
とはいえほとんどの会話が雑談みたいなもので、入れてもそこまで使うわけではなかったり。。

NitrousとCloud9

これは開発環境をネットワーク上で作れるアプリになります。
詳しいことは他にお任せしちゃいますが、
Chromebookでは開発環境を整えることがなかなか面倒なため、
これらのアプリを使うことで簡単に開発環境が作れます。
ちなみに登録無料でやれますが、制限がいろいろあります。
でも勉強や練習などに使用する分には十分だと思います。

GmailとINBOX

これはやっぱり外せないでしょ!!
基本的に飛んでくるメールはサーバ絡みとかそんくらいなので、
INBOX使ってやってます。読み終わったらアーカイブで。

Polarr Photo Editor

『Pixlr Editor』も良かったんですが、最近はこの『Polarr Photo Editor』を主に使っています。
理由は単純に広告の位置がPixlrよりも邪魔にならないからって理由です(笑
Chromebookですとディスプレイ的に広く使えないとキツいですからね(特にC101PAですし)。

正直なところ機能的には『Pixlr Editor』が多いかも。
ただ私の場合はブログで使う画像の編集でリサイズやボカシ入れたりコメント入れたりする程度の使い方なので、『Polarr Photo Editor』の方が使い勝手がいいと感じました。

Feedly

これも知っている人は多いハズ。

RSSリーダーですね。
私はスマホとMac、Chromeにも入れています。

Googleのオフィスシリーズ

ドキュメントとスプレッドシート、スライドの3種類です。
これを基本的に使うスタンスですが、作業的にマイクロソフトオフィスが欲しい場合にはAndroid版を使っています。
作業としては、簡単なデータをまとめたり書類作成という程度なので。

Pocket

これも定番アプリでしょう。
後で読む、そんな記事を保存しておきます。

スポンサーリンク

Androidアプリ

さて、ようやくAndroidアプリの紹介になります。
といっても実はまだほとんど入れてないんですけどね。

Evernote

これはAndroidアプリが使えるようになって一番うれしかったですね。
というのも、以前までではWeb版の使い勝手が微妙に良くないことと、ストア版では画面幅が変えられなくなってしまったため、扱いにくいということがありました。
しかしPlayストア版は表示サイズも変えられますし、使い勝手も悪くありません。
ブログの下書き程度に利用するにはちょうど良い感じです。

QuickEdit

これもAndroidアプリで有名なテキストエディタですね。
本来はブログ下書きのために導入したのですが、上記のEvernoteの使い勝手が向上したため、とりあえずそのままにして今はほとんど使用していません。

Microsoft Office

ようやく使えるようになったMicrosoftOffice。
一応入れてはありますが、正直これを使うほど逼迫した場面はまだないですね。
ただあるに越したことはないので、お守り代わりにインストールしています。
使って見た感じ、簡単な文章やデータ、パワポならいいんですけど、
ガッツリ作るにはちょっと重たい感じがあるので注意が必要です。

Amazon Kindle

正直これが一番嬉しい(笑)
C101PAはタブレットとしても扱えるというところが強みですので、
移動中などふとした時間にKindle使って本を読んでいます。
10.1インチだと雑誌系も見やすいので、意外と重宝しています。

スポンサーリンク

だいたいこんな感じです。

相変わらずダラダラと書いてしまいました。
R13も購入しましたし、これからにChromeboxも購入を検討していますので、
アプリに関しては考えていかねばなりません。

現時点ではこの程度に収まっていますが、これからどうなることやら(笑)
とりあえず、他にも有用なアプリはあると思いますが、
私が使っているのはこんな感じです。

ということでC101PAが使いやすくてオススメですよ(笑)