ChromebookでWindowsを動かす「Campfire」の証拠がまた見つかる

ChromeOS

みなさんこんばんは、へれん(@Helen_Tech)です。

以前にもChromebookでWindowsをデュアルブートさせるプロジェクト「Campfire」なるものの存在について記事を書いていますが、今回新たにキーボードショートカットによるWindows起動方法についての証拠が見つかったようです。

altos dualboot shortcut

上記画像はキーボードショートカットに関するコードですが、4番目に「Power+Refresh+A = altos」というものがあるかと思います。
これはどうやら電源をオンにする際の起動オプションではなく、すでに起動した状態でこのショートカットを利用すれば、altosすなわちWindowsを起動することができるようです。

また下2行目に「eve-campfire」とあることから、現在の「Pixelbook(コードネームはeve)」に当てはまるものと考えられています。

参考元によれば、現在動作テストしているものが「Pixelbook」だとすれば当然だろうし、おそらく同じくIntel Coreプロセッサ(しかも第8世代)を採用するであろう「Pixelbook 2」も同じことができると予想しています。

スポンサーリンク

しかし仮に「Pixelbook 2」でもaltosが動作するとして、「Atlas」や「Nocturne」のようなキーボード着脱式のモデルではなく、いまの「Pixelbook」のようなクラムシェルタイプのモデルのみの可能性もあると示唆しています。

現状ではまだはっきりとしたことは言えませんが、少なくとも今回の情報からWindowsをブートできる可能性があること、「Pixelbook 2」と見られる機種には複数のモデルが存在するということも可能性としては高くなってきたように思います。

とりあえず、10月9日の発表が楽しみですね。

参考:
Chromebooks may boot into Windows with this keyboard combo shortcut

ChromeOS
スポンサーリンク
ツイートで最新情報をお届け!
ぜひフォローお願いいたします。
プッシュ通知でも最新情報をお届けしています。
シェアもして頂ければ嬉しいなぁ…
HelenTech.net