Chromebook「Atlas」が「Pixelbook 2」かも?SSDにNVMeをサポートしているようです。

Googleが「Pixelbook 2」と思われる機種の広告を出してしまったようです。 Chromebook

みなさんこんにちは、へれん(@Helen_Tech)です。

先程掲載した記事に続き、今回もGoogleの新型Chromebook「Pixelbook 2」に関するウワサです。

4kディスプレイを搭載すると見られる「Chromebook Atlas」ですが、リークされたChromeOSのコード上では、ローカルストレージに利用されるSSDに一般的に利用されるeMMCのほか、高速なNVMeをサポートしているという記述が見つかったようです。

Chromebook「Atlas」が「Pixelbook 2」?SSDにNVMeをサポートしているようです。

通常、ChromebookではSSDが搭載されていても、eMMCというSSDの中では安価ながらも低速な部類のものが採用されています。もちろん、前モデル「Pixelbook」もCore-i5を採用したモデルはeMMC SSDストレージを採用していました。

しかし、最上位のi7搭載モデルはNVMeを採用しており、この点に関しては他のChromebookの追従を許さない領域となっています。

そんな中で、今回の「Pixelbook 2」にはNVMeを採用したモデルが存在し、さらにそれがChromebook「Atlas」であるということです。

スポンサーリンク

ただこの時点では、搭載されるCPUが何であるかはわかっていませんが、仕組み上高速なSSDがサポートされているのは間違いなさそうです。

ということは、この情報から考えるとGoogleの新型と予想される「Atlas」と「Noctune」のどちらが「Pixelbook 2」と呼ばれるかの一つの答えとして、「Atlas」が「Pixelbook 2」である可能性が高くなるかと思われます。

ただいずれの機種にしてもChromebookとしてはハイスペックなものとなるでしょうし、高価な端末になることも間違いないでしょう。

このあたりはより情報が出回るか、発表を待つかするしかありませんが、現状のモデルよりも進化していることが期待できそうですね。

ちなみにこの記事をまとめる直前に書いた記事は下記のものですのでよければどうぞ。

Googleが「Pixelbook 2」と思われる機種の広告を出してしまったようです。

参考:

Atlas Chromebook, possibly the Pixelbook 2, gets fast NVMe support for SSD storage