ついにGoogleからChromeOSタブレット「Pixel Slate」が発表となりました!

Google_Pixel_Slate_-_Google_Assistant_Tablet_-_Google_Store Chromebook

みなさんこんばんは、へれん(@Helen_Tech)です。

まだかまだかと待ち続けていた、Google謹製のChromeOSタブレットが正式に発表となりました!

名称はリークのとおりで、「Pixel Slate」となっています。
残念ながら個人的に期待していた「Pixelbook 2」は発表とならず…。

「Pixel Slate」についてはいくつもリークが出ていたので、ある程度の予想もできましたが、とりあえず発表されて一安心です。

ということで、正式に発表された「Google Pixel Slate」のスペックなどをまとめていこうと思います。

例のごとくライブ映像を見ながらまとめた内容ですので、抜けやミスがあるかもしれませんがご了承くださいませ。

スポンサーリンク

「Pixel Slate」のスペック

Pixel Slate
ディスプレイ12.3インチ
3,000 × 2,000(293ppi)
CPUCeleron 3965Y
Core m3-8100Y
Core i5-8200Y
Core i7-8500Y
RAM4GB
8GB
16GB
内部ストレージ64GB SSd
128GB SSD
256GB SSD
ポートUSB-C
カメラリア・メインとも広角8MP
その他デュアルフロントスピーカー
指紋センサ(電源ボタン)
Googleアシスタント機能
Pixel Slateキーボード(backlit)
バッテリー最大10時間
サイズ縦290.85 × 幅202.04
× 厚み 7mm
重さ721g
キーボード込1206g
価格本体は599ドルから
キーボードは199ドル
Pixelbookペン99ドル

スペックの詳細は発表会中には明らかにされていませんが、一部説明のなかであったものや、映像中に写ったものをかき集めて書いています。

なかでもCPUについてははっきりと書かれていませんでしたので、間違っている可能性もあることだけお許しください。

とは言うものの、下位の販売価格から考えるとこのあたりのCPUが妥当な感じがしますし、最上位モデルが本体のみで1,500ドルを超えるあたりに設定されていると考えれば、現行の「Pixelbook」と同価格帯といえますので、あながちハズレでもなさそうです。

スポンサーリンク

ディスプレイサイズと解像度から、まさしくモンスター級のChromebook、いえChromeOSタブレットだと思います。

また、キーボードもリークのとおり丸型のキートップで、さらにバックライトを搭載しています!

Google_Pixel_Slate_Keyboard_-_Google_Store

この手のタブレット端末でバックライト付きカバーキーボードを搭載しているっていうのもなかなか少ないので、刺さる人は多いんじゃないでしょうか。

指紋センサもリークどおりに電源ボタン部分に搭載されています。

あと、フロントにデュアルスピーカーを搭載してるため、音にもこだわっているようです。デモ中に流れた音を聞くとかなりいい感じに聞こえました。

動画中にチラッと10HourBatteryと見えたので、CPUで違いがあるかもしれませんが、最大10時間駆動と考えて良さそうです。

価格は599ドルからで、オプションのキーボードは199ドル、ペンは変わらず99ドルとなっています。

ちらっと海外のツイッターで出ていましたが、

  • Celeron 4GB/32GB $599
  • Core m3 8GB/64GB $799
  • Core i5 8GB/128GB $999
  • Core i7 16GB/256GB $1599

このような価格設定になる可能性が言われています。

一応、イギリスではこのような価格になっています。

Compare_Google_Pixel_Slate_Specs__Weight__and_Dimensions_-_Google_Store

ただこれにキーボードの価格がプラスされるので、実際には「Pixelbook」よりもやや高めになってしまうのをどう捉えるか、ですかね。

あと最後に公式が更新されていたので、慌てて詳細を追記しています。

気になったところとしては、キーボード込みだと重さが1.2kgあるんですよね。
Pixelbookよりも100g重くなっているんですが、サイズ的にはこれくらいが平均的かと思いますので、選択肢としては悪くないと思います。

ただこうなると、「Pixekbook 2」を待ちたい気もしなくもない…。

スポンサーリンク

まとめ

ということで、「Google Pixel Slate」についてさくっとまとめて見ましたがいかがでしょうか。

「Pixelbook 2」が発表されないんだと思っていましたが、デモを見ているうちにすごくクールな端末に思えて、いまでは正直とても欲しいです(笑)

けどやっぱり「Pixelbook 2」も欲しい…とても悩みます。

しかしタブレット端末ながらChromeブラウザがフル機能で動きますし、専用キーボードカバーを使えばChromebookというジャンルでもハイスペッククラスになりますし、これで問題はないんですけどね。

やっぱり日本では発売されませんが、もしかしたらUKのGoogleから直接輸入できるかも…?

ちなみに現在は販売待ちの状態で、予約もできないのでもう少し待つ必要があります。

スポンサーリンク

10/17 追記:EXPANSYSで予約受付を開始

ひとつの入手する手段として、海外通販サイトを利用する方法があるわけですが、なんとEXPANSYSで予約受付が開始しています。

価格については不明ですが、マージン等の発生を考えると少々高めの設定になると思います。

ただ現状では入手方法が限られていますので、それでも欲しいという方には選択肢に考えても良いんじゃないでしょうか。
私もどうするべきか…。

Chromebook
スポンサーリンク
ツイートで最新情報をお届け!
ぜひフォローお願いいたします。
プッシュ通知でも最新情報をお届けしています。
シェアもして頂ければ嬉しいなぁ…
HelenTech.net