ついに「Lenovo Yoga Chromebook C630」が発売!やっぱりBest Buyだけど。

Chromebook

みなさんこんばんは、へれん(@Helen_Tech)です。

今年のIFA2018で発表されているLenovoの4kディスプレイを採用するモデル「Lenovo Yoga Chromebook C630」ですが、フルHDモデルとともに米国Best Buyに登場し、一部販売が開始しています。

ちなみに先日発売開始となった「Dell Inspiron Chromebook 14」もBest Buy専売なのでよければ記事をご覧ください。

また「C630」と同時に発表された「C330」や「S330」は一部のモデルがすでに米Amazonなどで発売されています。

ただ現時点では、4Kモデルはまだ購入できないようですが…フルHDモデルは購入が可能となっているようですね。

Lenovo C630 bestbuy

スペックの詳細は以前の記事でまとめていますので、そちらをご参照ください。

ここではざっくりと要点だけ抜き出しておきます。

スポンサーリンク

ハイパワーな15.6インチChromebook

先日のDellは14インチに第8世代Core i3を搭載していましたが、「Lenovo Yoga Chromebook C630」は、第8世代のCore i5-8250Uを採用しています。

8GBRAMに128GB eMMCストレージとChromebookとしてはかなりハイスペックなことは間違いありません。

今回のモデルはフルHDですが、価格は$699(約79,000円)と同じCPUを採用している「Google Pixel Slate」よりも$300安く購入することができるので、比較的安価にパワフルなChromebookを入手することができます。

4Kモデルも同様のi5となっていますが、価格が$899ですのでこちらも選択肢としては悪くない1台ではないでしょうか。

この頃はChromebookも高級路線を走っているわけですけど、ただ高いだけでなく今回の「C630」のようにコストパフォーマンスの悪くないところでとどめてもらえるとユーザーとしても有り難いところだと思います。

スポンサーリンク

まとめ

ということで、今回もBest Buyで発売されたよ!という簡単なお知らせですが、なんと言ってもBest Buyなので日本への直輸入ができないという難点は相変わらず。

第8世代Core i5でスペックは十分すぎるほどですし、4Kモデルならかなりユニークで欲しい方もいらっしゃると思いますが、手間がかかってしまうのが一番の欠点と言えそうです。

まだAmazonに出てくる気配もありませんし、どうしたもんか。

とりあえず、こんな感じで。