MediaTek製CPU採用の新しいChromebook「Flapjack」のウワサ

Google The Chromebooks Chromebook

みなさんどうも、へれん(@Helen_Tech)です。

まだ情報としては限定的ではありますが、「Flapjack」というコードネームでMediaTekのCPUを採用するChromebookが開発されているようです。

MediaTekのCPUを採用するChromebookといえば、最近でもLenovoの「C330」や「S330」などがリリースされています。

関連Lenovoはお手頃な11インチ「Chromebook C330」と14インチ「Chromebook S330」も発表したようです。

これらのChromebookでは、MediaTek「MT8173C」というCPUを採用していますが、もしかしたら「Flapjack」に採用されるのは、新しい「MT8183」という可能性もあるようです。

chromium repository chromebook flapjack

ちなみに「MT8183」をChromebookに採用するという話は、今年の6月頃からいくつか出ています。
「MT8183」は、ARM Cortex-A72という高性能な4コアとA53というエネルギー効率が良い4コアを搭載するオクタコアCPUとなっているため、現行の「MT8173C」よりスペック的には改善されることが期待されています。

スポンサーリンク

ただ現状では、「MT8183」を採用するChromebookは登場していませんし、今回の「Flapjack」でも可能性がある程度で確定ではありませんので、どうなるかは今後のリーク次第というところです。

とは言え、少なくともこれから先にMediaTek製CPUを採用するChromebookは登場してくるでしょうし、パワーアップしたCPUを採用するモデルが出てきても不思議はないと思っています。

メーカーについてもはっきりとわかりませんが、今のところ「MT8173」を採用したモデルをリリースしているのはLenovoとAcer、Poin2くらいなので、もしかしたらこの辺りが出してくるのかも…?

新しい情報が出てくれば、改めて取り上げたいと思います。楽しみだ!

参考New MediaTeK Chromebook Begins Development: Meet ‘Flapjack’

Chromebook
スポンサーリンク
ツイートで最新情報をお届け!
ぜひフォローお願いいたします。
プッシュ通知でも最新情報をお届けしています。
シェアもして頂ければ嬉しいなぁ…
HelenTech.net