Youtubeはじめました!チャンネルはこちらから

Acerも「Chromebook 315」というAMDプロセッサ搭載のChromebookを発表しました。

Acer-Chromebook-315 Chromebook

先ほどHPが発表するという記事を書いていますが、それに続きましてAcerも「Chroembook 315」というAMDプロセッサ採用のChromebookを発表しました。

関連HPがAMDプロセッサを搭載する「Chromebook 14 (db0020nr)」をリリースするかもしれません。

今回の「Chromebook 315」は、採用されるCPUの世代なども明らかになっていますので、スペックをまとめておきます。

スポンサーリンク

スペックについて

Acer Chromebook 315
ディスプレイ15.6インチ IPS
1,920 × 1,080
CPU / APUA6-9220C(1.8GHz/2C)
A4-9120C(1.6Ghz/2C)
RAM最大8GB
内部ストレージ最大32GB eMMC
外部ストレージmicroSD
インターフェースUSB-C ×2
USB3.0 ×2
イヤホンジャック
バッテリー最大10時間
サイズ幅380.54 × 奥行256.28 × 厚み 19.95mm
重さ1.72kg
価格279.99ドルから

スペックについてはこんな感じです。

15.6インチと大型のChromebookですが、ディスプレイ解像度はフルHDからということで、価格的にもわりと安価感のあるChromebookに仕上がっているようです。

採用されているAMPプロセッサ(APU)は、A6-9220CあるいはA4-9120Cを選択することが可能です。

Chromebook専用APUということなので、既存のものとベンチマーク的には変わるっぽいんですよね…ちょっとこの辺は後ほど調べてまとめます。

その部分を除いて考えると、サイズ感や重さも含めてAcerの大型PCらしい仕上がりと言える感じです。

ポート類も十分ですし、バッテリー駆動時間も最大10時間ということですが、果たして持ち運ぶのがどうかと思うところですよね。

スポンサーリンク

まとめ

ということで、HPに続いてAMDプロセッサ(APU)を採用するChromebookがAcerからも登場しました。

この「Acer Chromebook 315」は、2月に米国で発売が開始され、その後は欧州で4月発売を予定しているようです。

HPが発表した「Chromebook 14 AMD」もチェックしておきたいかたは下記の記事を御覧くださいませ。

関連HPがAMDプロセッサを搭載する「Chromebook 14 (db0020nr)」をリリースするかもしれません。

 

Chromebook
スポンサーリンク
HelenTech