Youtubeはじめました!チャンネルはココから

アマゾンのプライムデーでChromebookに特化したセールを開催!今後も本格的に取扱を予定

AmazonJP_primeday_chromebook_saleChromebook

少々出遅れてしまいましたが、現在アマゾンで開催されているプライムデーセールに、Chromebookに特化したページが登場しました!

国内Amazonでは、Chromebookに特化したセールは今回が初めてで、さらに専用の「話題のChromebook ASUS、Acer、Lenovoの機種が初登場 お買い得」というセールページも開設されています。

なお、今回対象になっているChromebookは、全部で7製品あります。

スポンサーリンク

対象はChromebook7製品

上記に掲載したリンクからセールページをご覧頂ければ一覧を確認できますが、下記に個別にさくっと紹介しておきます。

Lenovo S330シリーズ

まずはLenovoが販売を開始した「Lenovo Chromebook S330」から、HD解像度とFHD解像度の2モデルが登場しています。

14インチにMediaTek MT8173Cを採用するエントリークラスのChromebookですが、全体的にバランスが良く、やや重いものの持ち運びを考えつつ、作業メインの方にはおすすめです。

HDモデルでももちろん良いのですが、個人的には価格差を含めてもフルHDモデル一択じゃないかな、と思います。

ただ、英語キーボードであることにご注意ください。

自動更新ポリシーの期限は、2022年6月までとなっています。

ASUS C302CA

こちらは当ブログでもおすすめのChromebookの1台として紹介していますので、ご存知の方も多いと思います。

12.5インチで1.2kgほどという軽量コンパクト、Core m3-6Y30を採用し、かつフルHDで作業効率も求めることのできる優良Chromebookです。

一応、現在国内で正規に購入できるモデルとしては、上位3番目にハイスペックなモデルです。

しかも今回のプライムデーセールでは、32%値下がりで5万円を切っていますので、これまでに購入を悩んでいた方や、できる限り安価にハイスペックなChromebookがほしいと思う方にはチャンスだと思います。

なお、こちらは日本語キーボードです。

ちなみに自動更新ポリシーの期限は、2022年11月までとなっています。

ASUS C403NA

こちらは先日紹介しましたが、Amazonがプライムデーセールに併せて取扱を開始した、MILスペック対応の14インチHDディスプレイChromebookです。

セール価格を考えると、前述の「Lenovo S330」のHDモデルと同じ立ち位置ではありますが、採用されているCPUがこちらはCeleron N3350であることと、MIL-STD 810G準拠の堅牢性を有しているところが特長です。

ただその分、1.7kgと重さがありますので、タフな場所での使用や、落下したり水滴がかかるような状況で置いて使うことがある場合には重宝しそうなモデルです。

子どものいる家庭や学校で、部屋や教室に据え置くような使い方なら重さも気にならず良いかもしれません。

海外でも販売されて間もないため、自動更新ポリシーは2023年11月までとなっています。

※英語キーボードです

ASUS C202SA

こちらもプライムデーセールに併せた登場となる、11.6インチで堅牢性重視ですが1.2kgと比較的軽量な「Chromebook C202SA」です。

最近のChromebookにはない、ちょっと可愛らしい感じ(おもちゃ的な)のモデルですので、国内でも輸入して使っている方も少なくありません。

2016年に発売されたモデルのため、採用されているCPUはCeleron N3050とやや古めですが、4GBRAMを搭載していますし、よほどハードなマルチタスクをしない限り問題なく動作すると思います。

ASUSの独自基準による堅牢性と落下時の衝撃を和らげるゴム製バンパーを装着するなど、どちらかと言うと子どもが扱うことを考えたChromebookとなっています。

しかし、海外での発売から約2年が経過していますので、自動更新ポリシーの期限が2021年6月までと、あと2年ほどしか保証された期間がありません。

ですので、長期に渡って使うモデルというより、2年使えれば良いやくらいのイメージで使われる方がよいかと思います。

英語配列ですが、価格は2万円を切る19,800円と、国内販売モデルとしては破格の安さですので、とりあえずChromebookを1台試してみたいという方にも良いかもしれません。

Acer Chromebook C731-F12M

このタイミングでまさかのAcerもセール対象になっていましたが、こちらもやや昔のモデル「C731-F12M」です。

こちらも米軍規格MIL-STD 810Gに準拠した堅牢性と防滴キーボードなどを備えた安心設計モデルとなっており、重さも1.3kgとまずまず軽めです、

前述の「ASUS C202SA」と同じような立ち位置で堅牢性を重視したモデルですが、やや古いため採用されているCPUはCeleron N3060となっています。

なお、「Acer C731」は2GBRAMである点にご注意ください。

こちらも同様に、よほどハードなマルチタスクをせず扱えば問題ないかと思いますし、価格も25,000円を切っているので、コンパクトな本体とMILスペックの堅牢性が必要で価格を抑えたい方にはアリかと思います。

自動更新ポリシーの期限は2022年1月までとなっています。

※英語キーボード

Acer Chromebook CB3-532-F14N

こちらは最近のChromebookでも珍しい、15.6インチという大型のChromebook「Acer Chromebook CB3-532-F14N」です。

デカイ上にMIL-STD準拠の堅牢性を有するため、重さが1.9kgとハンパじゃありませんが、タフな現場や教育現場などで置きっぱなしで使うには良いモデルかと思います。

ただディスプレイ解像度はHDであること、こちらもやや古めのモデルのため、「C731」同様にCeleron N3060、4GBRAMとなる点にご注意ください。

Gsuite系アプリや単純な作業が中心であれば、問題なく使えますし、今回のセールで3万円を切る価格になっているため、HD解像度でも大きいChromebookが必要で、堅牢性もある程度欲しいと思う方には良いかと思います。

しかし、自動更新ポリシーの期限が2021年8月までと、あと2年ほどしか保証期間がありませんので、長期利用というよりも使い潰す感じじゃないともったいないかもしれません。

※英語キーボード

スポンサーリンク

国内AmazonでChromebookを本格取扱開始

ということで、今回のプライムデーセールに登場したChromebookをまとめておきました。

なお、Amazon.co.jp(アマゾン・ジャパン)では、今後もChromebookを本格的に取扱開始するということで、多くの方に魅力を感じて貰うためとして、Chromebookストアもアマゾン内にオープンしています。

ページを作るということは、かなり本気であることが伺えますね。

これでChromebookが少しでも普及してくれれば、私としても嬉しい限り。

今後は、当ブログでも国内Chromebookのセール情報などをお伝えする…かも。

Chromebook
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
HelenTech