Youtubeはじめました!チャンネルはココから

米Amazonに「HP Chromebook x360 12」なるモデルが登場

hp-chromebook-x360-12-imageChromebook

このタイミングで、「HP Chromebook x360 12」という12インチのモデルが米国Amazonに登場していました。

2019/10/01 : 日本でも10月下旬から発売予定です。
日本HPが「Chromebook x360 12b」を10月下旬から国内で発売!

すでにHP公式サイトでは、「HP Chromebook x360 12」に関する動画も登場しているなど、販売が間近であることは間違いないようです。

スペックについても一部明らかになっていますので、「HP Chromebook x360 12」についてまとめていきます。

スポンサーリンク

HP Chromebook x360 12 のスペック

現在明らかになっているスペックは、下記のようになります。

 HP Chromebook x360 12
ディスプレイ12インチ IPS
1,366 ×912
アスペクト比 3:2
CPUCeleron N4000
RAM4GB
内部ストレージ32GB
外部ストレージmicroSD
ポート

こんな感じですね。

「x360 12」となっているので、もちろん360度ヒンジを採用してタブレットモードやテントモードが利用でき、タッチスクリーンにも対応しているものと思われます。

12インチで3:2のアスペクト比を持つHD+解像度となっていて、このあたりはAcerが発表している「Acer Chromebook 512」とと同じディスプレイとなるようです。

CPUも同じように、Celeron N4000と4GBRAMを採用し、32GBストレージと2019年エントリークラスとしてのスペックを有し、昨年までのN3350やN3450よりもゆとりのある性能となっています。

スポンサーリンク

このあたりを考えると、ハイエンドとエントリークラスの棲み分けをうまく考えたモデルになるようです。

3:2のアスペクト比を持つモデルは、一部を除き基本的にハイエンドしか選択肢がないので、エントリークラスでこれが選べるとなれば、かなり面白い選択肢になると思います。

あとは価格帯の問題になると思いますが、スペックから察するに、さすがに500ドルを超えることはないと予想できますが、ライバルになるエントリーモデルの存在を考えると、できれば400ドル以内で選択できるようになると嬉しいですよね。

ということで、米国Amazonでは販売開始の通知を受け取ることができるようなので、気になる方はチェックしてみてください。

ちなみに公式サイト(英語)で登場しているボード入れ替えのサポートビデオ等はこちら。

関連HP公式(英語)サポートビデオ

Chromebook
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
HelenTech