Youtubeはじめました!チャンネルはココから

Lenovoが「Chromebook S345-14AST」を海外で発売。AMD搭載の14インチモデルで329ドルから

lenovo-chromebook-s345-imageChromebook

7月末にもお伝えしていますが、LenovoがAMD搭載の14インチChromebookである「Chromebook S345-14AST」というモデルを、米国AmazonおよびBestbuyにて販売を開始するようです。

実際には、まだ在庫切れの状態になっていますが、ページもできていますので、近いうち発売するものと思われます。

スペックについては以前まとめていますが、ご存知ない方も多いと思いますので、改めて「Lenovo Chromebook S345-14AST」についてまとめておきます。

スポンサーリンク

スペック

lenovo chromebook s345 01 800x600-Lenovoが「Chromebook S345-14AST」を海外で発売。AMD搭載の14インチモデルで329ドルから

前回スペックをお伝えしている際には、別のバリエーションもありましたが、今回は販売開始するモデルのスペックのみとなっています。

 Chomebook
S345-14AST
ディスプレイ14インチ アンチグレア
1,920 × 1,080
※タッチ対応のみIPS方式
CPUAMD A6-9220C
1.8-2.7GHz(2core)
RAM4GB
内部ストレージ32GB eMMC
64GB eMMC
外部ストレージmicroSD
ポートUSB-C(3.1) ×2
USB-A(3.1) ×2
バッテリー最大10時間
サイズ幅328×奥行225
×厚み17.7mm
重さ1.48kg
価格329ドル

このようなスペックと価格になっています。

ちなみに別のバリエーションについては、下記の記事を参考にして頂ければと思います。

スペックとしては、エントリークラスのChromebookとなっていて、8月末に登場しているLenovoの「Chromebook S340」シリーズの亜種と言えます。

14インチにタッチ対応のフルHDディスプレイを搭載していますが、360度ヒンジは採用されず、最大180度まで開くクラムシェルタイプのChromebookとなっています。

ポート類も充実していますし、その他の構成を見てもスタンダードな14インチのエントリーChromebookと言えるので、CPUの性能がどの程度か次第ですが、バランスの取れているモデルと言えそうです。

ただ、価格が少々気になるところで、Celeron N4000を搭載する「S340」のおそらくHD解像度モデルが250ドルからスタートしているため、フルHDモデルであってもAMDモデルと大きな差はなさそうなんですよね。

近い価格である場合、AMD搭載モデルを選択するメリットがどれほどあるのか…というのは、悩ましいところだと思います。

いずれにしても、ページが登場して販売が開始しそうですが、時期についてははっきりしていないので、しばらく待つ必要がありそうです。

ちなみにLenovoの「Chromebook S340」シリーズについても記事をまとめていますので、スペックなど気になる方は、そちらもご覧ください。

Chromebook
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
HelenTech