Chromebook専門の検索・比較サイトを作りました!ここからどうぞ

Googleが「Pixelbook Go」をついに発表!軽量ハイスペックなChromebook

made-by-google-2019-pixelbook-goChromebook

これまで散々リークをお伝えしてきたMade by GoogleのChromebookである「Google Pixelbook Go」が、無事に発表となりました。

※結局、m3モデルを購入してレビューしています。

スペックについては、早い段階からポロポロと登場していましたが、製品外観については直前になってようやくプロトタイプがリークされるなど、珍しくギリギリまでわからないことが多かったように思います。

ということで、「Google Pixelbook Go」が正式に発表されましたので、スペックと価格についてまとめていこうと思います。

スポンサーリンク

Google Pixelbook Go

google pixelbook go event 01 800x600-Googleが「Pixelbook Go」をついに発表!軽量ハイスペックなChromebook

まずはスペックから。

 Google Pixelbook Go
ディスプレイ13.3インチ
CPUCore m3-
Core i5-
Core i7-
RAM8GB
16GB
内部ストレージ64GB
128GB
256GB
ポートUSB-C ×2
イヤホンジャック
バッテリー最大12時間
(20分充電で2時間使える)
サイズ幅311×奥行き206.3×
厚み13.4mm
重さFHD : 1.06kg
4K : 1.09kg
価格m3 8/64GB 649ドル
i5 8/128GB 849ドル
i5 16/128GB 999ドル
i7 16/256GB 1399ドル

概ねリークどおりとなりますが、スペックはこのようになっています。

「Pixelbook」や「Pixel Slate」とは異なり、16.9のアスペクト比を採用した13.3インチで、フルHDもしくは4K(分子ディスプレイ)の解像度を搭載します。

発表時点では4Kモデルについては触れられませんでしたが、後に公式サイトに情報が掲載されました。

screenshot store.google.com 2019.10.16 00 14 47 800x425-Googleが「Pixelbook Go」をついに発表!軽量ハイスペックなChromebook

なんとi7モデルは、そのまま4Kディスプレイを採用しているようです。

CPUは、「Pixel Slate」と同じく第8世代のCore iシリーズを採用し、8GBRAMと16GBRAMを搭載しますので、Chromebookとしてはハイエンドなモデルとなっています。

ただ発表時点では、公式にCPUの型番が明らかになっていなかったので、空欄にしてあります。

また、ストレージに関しては容量とSSDという表記のみとなっていました。

直前のプロトタイプ画像のリークによって明らかになった、底面部のデザインですが、製品版でも同様のデザインとなっているようです。

google pixelbook go event 03 800x600-Googleが「Pixelbook Go」をついに発表!軽量ハイスペックなChromebook

外装はマグネシウム製となることもわかっていたので、軽量化が期待されていましたが、発表時点の2ポンドをしっかりと調べてみたところ、フルHDモデルが1,061g(1.06kg)、4Kモデルが1,090g(1.09kg)となっていましたので、確かに軽くはなりましたが、その差はわずか…というところでした。

google pixelbook go event 02 800x600-Googleが「Pixelbook Go」をついに発表!軽量ハイスペックなChromebook

そして価格についてですが、予想されているよりもお手頃(?)な価格となっていて、最小構成モデルでは649ドルからとなっています。

公式ブログによれば、Just Blackは米国とカナダでは本日から予約開始、英国は1月からとなっています。

Not Pinkはちょっとだけ遅れるようですね。

残念ながら、この感じを見ると日本での販売はなさそうですし、すぐ手に入れたい方は輸入に頼るしかなさそうですね。

詳しくは、Googleのグローバルサイトをご覧ください。

…i5/16GBRAMかi7モデル買うわ。

Chromebook
スポンサーリンク
スポンサーリンク
HelenTech