YouTube始めました!チャンネルはココから
当ブログのイチオシChromebookを特集!

日本国内で販売されているChromebookのなかから、
おすすめできるモデルを厳選しました。

特集を見る

Samsungが「Galaxy Chromebook」をCES 2020で発表。4Kディスプレイに第10世代Coreシリーズ採用

samsung-galaxy-chromebook-imageChromebook

いよいよやってきました、CES 2020。

その第1段的に発表されたのは、サムスンの「Samsung Galaxy Chromebook」という、AMOLEDを採用した4Kディスプレイとインテルの第10世代Coreシリーズを搭載し、しかも1.04kgという軽量で超ハイスペックなChromebookです。

ということで、発表されたモデルのスペックを紹介。

スポンサーリンク

Samsung Galaxy Chromebook

ディスプレイ13.3インチ AMOLED
3,840 × 2,160
CPU第10世代 Intel Core iシリーズ
RAM最大16GB
内部ストレージ最大1TB
外部ストレージmicroSD
カメラキーボード側 8MP
フロント 1MP
ネットワークWi-Fi 6
ポートUSB-C ×2
イヤホンジャック
バッテリー49.2Wh
最大8.9時間
その他内蔵式スタイラスペン
指紋センサ
バックライトキーボード
サイズ302.6 x 203.2 x 9.9 mm
重さ1.04kg
価格999ドルから
発売時期2020年3月末

発表されたスペックと価格についてはこのようになっています。

999ドルとChromebookとしては高価なモデルですが、ディスプレイはSamsungお得意のAMOLEDに4K解像度を採用しており、第10世代のCoreプロセッサ、最大16GBRAM、最大1TBストレージなど、エンタープライズモデルもびっくりな構成となっています。

さらに、SamsungのChromebookといえばのところですが、本体収納式のスタイラスペンが付属し、もちろんタッチスクリーンに360度回転するヒンジを備えたコンバーチブルタイプとなっています。

さらに指紋センサが搭載されていたり、Wi-Fi 6に対応していたりとWindowsマシンなみの構成であることも驚きですね。

発売時期は2020年3月末頃を予定しており、レッドとグレーの2色展開となっています。

選択できるスペック構成についてはわかっていませんが、そもそも日本での展開はいまのところ期待できないこと、輸入にしてもこれまでのSamsung Chromebookのように手段が限られると思います。

そのあたりのことは、発売された改めて紹介していこうと思います。

詳しくは公式のプレスリリース(英語)を御覧ください。

Chromebook
スポンサーリンク
スポンサーリンク
HelenTech