YouTube始めました!チャンネルはココから

ASUSがついに「Chromebook Flip C436FA」をCES 2020で発表!指紋センサとUSIスタイラスペン対応

asus-chromebook-flip-c436-imageChromebook

これまでに何度かリーク情報をお伝えしてきた、ASUSの第10世代CPUを搭載するChromebook、「ASUS Chromebook Flip C436FA」がついに発表となりました!

名前のとおり、14インチのChromebookであることは予想していましたが、今回は指紋センサやスタイラスペンに対応させるなど、前モデルで欲しかった機能を追加してきた良いモデルになっていると思います。

スポンサーリンク

ASUS Chromebook Flip C436FA

ディスプレイ
14インチ
1,920 × 1,080
タッチスクリーン
CPU
Intel Core i7-10510U
Intel Core i5-10210U
Intel Core i3-10110U
RAM8GB
16GB
LPDDR3-2133
内部ストレージ128GB
256GB
512GB
PCIe NVMe M.2
外部ストレージmicroSD
(最大2TB)
ネットワークWi-Fi 6
Bluetooth 5.0
ポート
USB-C ×2
イヤホンジャック
バッテリー最大12時間
その他
指紋センサ
USIスタイラスペン対応
バックライトキーボード
サイズ
319.54 x 205.3 x 13.76mm
重さ1.09kg
価格
i3/8GB/128GB : 799.99ドル
i5/16GB/512GB : 999.99ドル
発売時期2020年3月

スペックについてはこのようになっています。

360度ヒンジを採用した「Flip」なコンバーチブルタイプで、14インチのフルHD解像度のディスプレイはこれまでの「C434」などと大きく変化はありません。

しかし、最大4,096段階のUSIスタイラスペン対応となっていることが、大きな違いです。

リークどおり、第10世代のIntel Core i3〜i7を採用し、最大16GBRAM、最大512GBの高速なPCIe NVMeストレージを搭載しているため、ハイスペックモデルに間違いはありません。

先程のSamsungもそうでしたが、これでエンタープライズ向けってわけじゃないんですよね…恐ろしい。

スポンサーリンク

それはさておき、ようやく指紋センサも搭載されてプラスの変更点も多くありますが、よくみるとUSB-Aポートがなくなるなど、前モデルから微妙な違いがあるので注意した方がよいかもしれません。

さらに言うと、14インチボディにも関わらず、ついに1.1kgを切ってきました!

コンパクトとは言えないものの、これで大画面で軽量なハイスペックChromebookという地位を確立したようなものですので、かなり期待できそうです。

発売時期については、2020年3月を予定してますが、価格についてはまだ未定となっているようです。

2020/01/19に米国Amazonに登場し、発売時期は2月24日となることがわかりました。

また、Core i3-10110Uと8GBRAM、128GBストレージを搭載するモデルが799.99ドル、Core i5-10210Uと16GBRAM、512GBストレージのモデルが999.99ドルであることも明らかになりました。

日本での発売も期待できそうですが、国内だと価格は10万超えることになりそうですね。

プレスリリース ASUS Announces New Chromebook Flip C436

Chromebook
スポンサーリンク
スポンサーリンク
HelenTech