YouTube始めました!チャンネルはココから
当ブログのイチオシChromebookを特集!

日本国内で販売されているChromebookのなかから、
おすすめできるモデルを厳選しました。

特集を見る

海外ではAMD搭載の「Lenovo 100e Chromebook」もリリースされます

lenovo 100e chromebook image-海外ではAMD搭載の「Lenovo 100e Chromebook」もリリースされますChromebook

すでに国内における文教市場向けとして、「Lenovo 500e Chromebook 2nd Gen」およびAMD搭載の「Lenovo 300e Chromebook 2nd Gen」が登場しているためあまり関係がない情報ですが、海外ではさらに下位モデルとして「Lenovo 100e Chromebook 2nd Gen」もリリースされるようです。

並行して「300e Chromebook 2nd Gen」も海外で登場するようですが、スペックは国内発表モデルと同じだったので、今回は割愛します。

スポンサーリンク

Lenovo 100e Chromebook 2nd Gen

ディスプレイ11.6インチ TN
1,366 × 768
CPUAMD A4-9120C
RAM4GB
内部ストレージ32GB eMMC
外部ストレージmicroSD
カメラ720p インカメラ
5MP アウトカメラ
ポートUSB-C ×2
USB-A ×2
イヤホンジャック
バッテリー駆動時間約10時間
サイズ290×204×20.35mm
重さ1.32kg
その他MIL-STD 810G準拠

「300e CHromebook 2nd Gen」と性能面での大きな違いはありませんが、ディスプレイがIPS方式からTN方式に変わっていること、スタイラスペン非対応だけでなくタッチスクリーンではないことが主な違いとなっています。

一般的なクラムシェルノートパソコンとして利用する場合であれば、「100e Chromebook 2nd Gen」でも十分そうですし、文教で基本操作を学ぶ段階であれば、AMDの性能でも十分にこなせます。

AMD A4-9120Cを搭載することによって、全体的にコストを下げることができますし、実際に海外の文教向け販売店では「100e Chromebook 2nd Gen」は200ドル未満で販売されているようです。

なかなか割り切ったモデルだと思いますし、低価格帯の1台としては面白いと思いますが、海外でも文教向けとなっているため、仮に購入するとしても米国Amazonなどに登場するまで待たないといけないですね。

これまでの傾向から、日本国内で販売することはまずないと思いますが、海外ではこういったエントリークラスのChromebookもちゃんと販売されているということを知って頂ければと思います。

PDF Lenovo 100e Chromebook 2nd Gen AST 82CD0000US Spec Sheet

Chromebook
スポンサーリンク
スポンサーリンク
HelenTech