Acerから最新の「ChromeBox CXI3」シリーズが発売されます!(2018年版)

Chromebox

みなさんこんにちは、へれん(@Helen_Tech)です。

Acerといえば先日に「Chromebook Tab 10」というタブレットをリリースしたわけですが、今回は新しいChromeboxを発売するようです。
Chromeboxに関してはいくつか今年に入って発表されている機種をまとめてありますが、いずれも教育現場や業務をメインターゲットとして出している機種のため、一般ユーザからするとちょっと物足りない部分もあるものなんですよね。
で、ようやくこれまでにも一般向けでChromeboxをリリースしているAcerから出た、というわけです。

また、以前発売されているシリーズから本体の形状が変わっています。
前はどちらかと言うと置き端末の形状でしたが、今回は取り付け寄りな感じですね。
ちなみに今回もCPU、RAM、ストレージの構成により4種類が存在しています。

  • CXI3-4GKM
  • CXI3-I38GKM
  • CXI3-I58GKM
  • CXI3-I716GKM

ご覧頂ければ予想できるかと思いますが、Celeronモデルからi3、i5、i7となっています。
ということで、今回はAcerから発売される「ChromeBox CXI3」シリーズのスペック等を紹介していこうと思います。
※横幅の関係で2機種ずつまとめますのでご了承くださいませ。

スポンサーリンク

「CXI3-4GKM」と「CXI3-I38GKM」

CXI3-4GKMCXI3-I38GKM
CPUCeleron 3865U
1.8 GHz(2core)
Corei3 7130U
2.7GHz(2core)
RAM4GB(最大16GB)8GB(最大16GB)
内部ストレージ32GB m.2SSD64GB m.2SSD
外部ストレージMicroSDMicroSD
ポートUSB-C ×1
USB3.1 ×3
HDMI ×1
LAN ×1
オーディオジャック
USB-C ×1
USB3.1 ×3
HDMI ×1
LAN ×1
オーディオジャック
付属品垂直スタンド
ワイヤレスアンテナ
VESA取り付けキット
垂直スタンド
ワイヤレスアンテナ
VESA取り付けキット
価格$297.99
約32,000円
$469.99
約50,000円

まず、Celeronモデルとi3モデルはこんな感じです。
Chromeboxとしては基本的なスペックですが、相変わらずCeleronとi3モデルはコスパ良さそうな感じですね。
ただi3モデルは前回のモデルより値段が少し上か・・・?とはいえオプションでいろいろついてますから、セット代金と考えればそんなもんかな。
少し気になるところで言えば、外部ストレージがMicroSDってところでしょうか。SDカードだったら以前のものをそのまま流用できるんですけどね。

では次の上位2モデルを見ていきましょう。

スポンサーリンク

「CXI3-I58GKM」と「CXI3-I716GKM」

CXI3-I58GKMCXI3-I716GKM
CPUCore i5 8250U
1.6 GHz(4core)
Core i7 8550U
1.8GHz(4core)
RAM8GB(最大16GB)16GB(最大16GB)
内部ストレージ64GB m.2SSD64GB m.2SSD
外部ストレージMicroSDMicroSD
ポートUSB-C ×1
USB3.1 ×3
HDMI ×1
LAN ×1
オーディオジャック
USB-C ×1
USB3.1 ×3
HDMI ×1
LAN ×1
オーディオジャック
付属品垂直スタンド
ワイヤレスアンテナ
VESA取り付けキット
垂直スタンド
ワイヤレスアンテナ
VESA取り付けキット
価格$511.99
約55,000円
$744.99
約80,000円

こちらのi5、i7搭載モデルはこんな感じです。こちらはコストパフォーマンスが良い印象ですね。
i3にプラス5,000円くらいでi5モデルが購入できるので、こちらを選ぶ方が後々安心な気がします。
またi7モデルに関しても、i3モデルに+30,000円でCPUのグレードアップとRAMが倍になりますから、これもお得じゃないでしょうか。
ただここまでのスペックを必要とするか、というところに尽きる気がしますけど。

スポンサーリンク

まとめ

さて、今回はAcerの「ChromeBox CXI3」シリーズですけど、割りとコスパも良くバランスが取れている機種という印象を受けます。
とくにi5モデルとi7モデルは手を出しやすい感じですね。お金の面もそうですけど、スペック的にもちょうど良さそうです。
もちろんCeleronモデルも3万円前後で購入できるので、これまで通りお求めやすいと思います。

あと個人的には形状が変わったのが嬉しい。前の機種は下記にあるとおり、置型のイメージが強すぎちゃうんですよね。
けど今回は取り付けがメインになりそうな形してますから、物理的なスペースを広げることができますし。

いろんな面でもこの「Chromebox CXI3」シリーズはこれからChromeBoxデビューしようと思っている方やコスパの良いモデルを探している方には合いそうな端末だと思います。
が、日本でも公式で販売されるかどうかはまだ未定なことと価格がどうなるかということ。
毎度のことながら日本で発売されるときには1.5〜倍くらいにお値段上がってるんですよね(泣)

ちなみに海外での発売日は4月19日頃を予定しているようです。
正直i7モデルが欲しい!

一応参考までに置型に見える現行のAcerChromeboxを。

参考元:
Acer CXI3 Chromebox pre-orders now open and start at $297
ACER’S LATEST CHROMEBOX SHOWS UP ONLINE, SHIPPING NEXT WEEK

Chromebox
スポンサーリンク
ツイートで最新情報をお届け!
ぜひフォローお願いいたします。
プッシュ通知でも最新情報をお届けしています。
シェアもして頂ければ嬉しいなぁ…
HelenTech.net