ASUSがリリースした新型「Chromebox 3」のCeleronモデルとi3モデルはどっちがお買い得?

ASUSがリリースした新型「Chromebox 3」のCeleronモデルとi3モデルはどっちがお買い得? Chromebox
みなさんこんにちは、へれん(@Helen_Tech)です。

公式発表もグダっとした感じで今回も知れっと発売されているASUSの「Chromebox 3」シリーズですが、現状で購入できるモデルはCeleronモデルと最上位のCore i7モデルのようです。

しかし海外サイトなどで話題に挙がることが多いのが、今回のテーマであるCeleronモデルとi3モデルってどっちが良いの?ということ。

価格も200ドル(約23,000円)くらいの差もあるし、字面的にもスペック差がありそうな気がしますけど、実際にはどれくらい違うのかということは、Chromeboxに興味のある方は気になるかと思います。

ちなみに「Chromebox 3」シリーズに関するスペックについて、以前まとめていますのでご興味ある方はそちらもご覧ください。

ASUSの「ChromeBox 3」シリーズがいよいよ登場するかも!USB-Cポート搭載で4モデルの構成。
みなさんこんにちは、へれん(@Helen_Tech)です。さてさて、ChromeBoxといえば以前に「Acerの新型Chromebok」についての記事をまとめています。そして今回ご紹介するASU...

ということで、今回はASUSがリリースしたばかりの「Chromebox 3」シリーズのうちCeleronモデル(N017U)とCore i3モデル(N018U)についてスペックの差を比較しつつどっちがお得かをまとめていこうと思います。

スポンサーリンク

「Celeron 3865U」と「Core i3-7100U」モデルの比較

両モデルの構成を必要な部分だけ比較してみます。
Chromebox 3
N017U
Chromebox 3
N018U
CPU
Celeron 3865U
1.8Ghz
(2core / 2thread)
Core i3-7100U
2.4GHz
(2core /4thread)
RAM
4GB
4GB
内部ストレージ
32GB
32GB
価格
$242.48
約27,000円
$429
約48,000円
こんな感じになっています。これ以外の筐体に関するスペックはまったく同じです。

要はCPUの差が価格の違いと考えて頂ければ問題ないかと思います。

ではここまでの差が本当にあるんでしょうか。
ちょうどPASSMARKに比較のベンチマークが掲載されていましたので頂きます。
ASUSがリリースした新型「Chromebox 3」のCeleronモデルとi3モデルはどっちがお買い得?

数値的には2倍程度の性能差はありそうですね。その他のレビューを見ても単純にスペックはi3が上ということしか書いてない上に基本的にはWindowsでの評価がほとんどです。しかし今回はChromeOSでのお話ですからね…。

ちょっと調べてみたら、Redditで同じようなカテゴリの質問を見つけました。この他にも色々参考にして、個人的な見解を合わせると…

結局のところ、Chromeboxでは2万円上乗せしても 「i3-7100U」モデルじゃなくて「Celeron 3856U」で良いと言えそうです。
スポンサーリンク

「Celeron 3865U」をオススメする理由

結局これに落ち着いた理由を上げてみますと…
  • ChromeOSなら「Celeron」でも動作は快適
  • 2万円の価格差でRAMやストレージを増強する方がお得
  • 実は「i3」モデルに+6,000円ほどで「i5」モデルが買える
  • もしスペックが必要なら「i7」モデルまで上げた方がさらにお得
  • これまでの体験から「Celeron」モデルが一番アンパイ

こんな感じですかね。正直なところ私が持っている「Chromebox 2 CN-62(Celeron 3215U)」でも十分動きますし、さすがにタブを30〜40も出すとカクつくことがありますが、日常の利用ではそこまでのことはないと思います。
さらに2万円を出して「i3」にするよりも、その分をRAMやストレージの増強に回した方がお得な感じがします。

また、販売はスタートしていないようですが「i5」モデルも存在していまして、こちらは501ドル(約55,000円)と価格差6,000円程度で購入するこができます。スペック的にはi5の方がバランスが取れているので、何か目的がない限りは「i3」でなくても良いのではと思っています。

さらに言うと、「i3」ないしは「i5」のスペックが必要なほどの作業をするのであれば、むしろ「i7-8550U」モデルまで引き上げる方が性能的にも良いんじゃないかなと感じてしまいます。
中途半端なところで止めるより、上まで言っちゃった方が後々お得というところでしょうか。

スポンサーリンク

現行モデル(CN-62)よりも「Chromebox 3」

ちなみにちょっと視点を変えてみますと、新しくChromeboxを購入する場合であっても現行の「Chromebox 2 CN-62(Celeron 3215U)」より「Chromebox 3 Celeron 3865U」モデルの方がオススメです。
ただ現在日本で購入できるのは「Chromebox 2 CN-62」なので輸入する方前提がありますが。
この理由もいくつかありますが、一番大きいところで言えば自動更新ポリシー(サポート期間)が長いというところです。
※自動更新ポリシーについてはこちらの記事を御覧ください。
[2018年版]ChromebookとChromeboxの自動更新ポリシー(サポート期間)のあれこれ
みなさんこんばんは、へれん(@Helen_Tech)です。Chromebookをこれから購入される方やChromebook初心者の方、あるいは古いChromebookを使っている方はそろそろ自動更...

少なくとも2022年頃までは自動更新は保証されていますし、価格差4,000円でスペックも全体的に向上したモデルを購入できるわけですから、よほど予算が…ということ意外であれば、あえて「Chromebox 2 CN-62」を今選ばなくても良いかと思います。
日本国内向けで「Chromebox 3」シリーズが発売されるかはまだ不明ですが、いま敢えて「Chromebox 2」を買わなくてももう少し待つほうが良いと思っています。

スポンサーリンク

まとめ

何か後半グダってしまいましたが、結論としましては、ASUSのChromeboxを買うなら「Chromebox 3」シリーズの「Celeron 3865U」がオススメとなります。

また、ハイスペックなChromeboxが必要なら「Core i7-8550U」のモデルを購入する方が良いということです。もちろん、これはASUSに限った話ですので、今後展開が予想されるHPやAcerのChromeboxなどを含めればこの限りではないと思います。

ただ残念ながら、いずれのChromeboxも日本でリリースされるかが不明なところなんですよね。
現行モデルも決して悪くはないですし、Chromebox欲しくて我慢できないけど国内正規品じゃないとという人はそちらを選んでも良いかと思います。

しかしそうでなければ、「ASUS Chromebox 3」はバランスの取れた端末に仕上がっていると思うので、もう少し様子見する方が懸命かなあという感じです。

今後、Chromeboxの行方がどうなるかわかりませんが、引き続き情報は提供して行きたいと思います。

ちなみに現行の「Chromebox 2 CN62」はAmazonなどの通販でも購入可能ですので参考まで。
参考:
Chromebox
スポンサーリンク
ツイートで最新情報をお届け!
ぜひフォローお願いいたします。
プッシュ通知でも最新情報をお届けしています。
シェアもして頂ければ嬉しいなぁ…
HelenTech.net