Podcastはじめました!サイトはコチラから

Google Chatはカレンダーの予定に基づいて、1対1のチャットを自動的に提案するようになります

google-workspace-imageChrome OS

Googleチャットの新機能として、Googleカレンダーの会議予定に基づいて1対1のチャットを自動的に表示するようになります。

この機能によるチャットは、1対1の会議がカレンダーにある場合、会議開始の10分前からと会議終了後の10分間に、モバイルとWebのGmailおよびモバイルのGoogleチャットのチャットセクションの上部に自動的に表示されます。

この機能によって、会議が始まる前に情報やファイルを共有したり、相手に遅れていることを知らせたり、フォローアップの共有をしやすくなります。

また別の人とのチャットをしていて埋もれてしまっていても、次の会議予定の人のチャットが上部に表示される(SUGGESTED)ようになることで、探す手間や連絡の遅れを防ぐことができますので、会議とチャットの利用が多いユーザーには便利な機能だと思います。

この機能は、Google WorkspaceEssentialsおよび個人アカウント以外のユーザーに展開されます。

詳しくはGoogle Workspace Updateブログをご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Chrome OS
HelenTech