Podcastはじめました!サイトはコチラから

Google Pixel 6は新しいPixel Standとともに高速なワイヤレス充電に対応する可能性があります

google-pixel-stand-imageウェアラブル・周辺機器

今年の秋にリリースが期待されるGoogleの次期フラッグシップスマートフォン「Pixel 6」ですが、現行モデルよりも高速なワイヤレス充電に対応し、それに合わせた新しいPixel Standもリリースされる可能性が示唆されました。

いま販売されているPixel Standは、Google Pixel 3と一緒に発売された10Wのワイヤレス充電器でGoogle Pixel 4やPixel 5でも動作するため、私のように継続して使っている人も多いと思います。

新しいワイヤレス充電器に関する情報は、Android 12 Developer Previewから開発に取り組んでいる可能性が示されましたが、さらに新しい情報として冷却用のファンが搭載される可能性が9to5Googleにより発見されました。

スポンサーリンク

ファンが搭載されることで、充電中にスマホと充電器の発熱を抑えることができるため、10Wに限らずより高速な充電速度でも安定した充電が可能となります。

ファンを搭載したワイヤレス充電器には、OnePlusのWarp Charger(50W)のような高速充電のものからSamsungの10W充電器などもあります。

また、このファンは 「Auto」、「Quiet」、「Power Boost」という3つのプロファイルを自動で切り替えることができるだけでなく、Googleアシスタントを使ってファンの速度を変更することも可能なようです。

現時点では新しいPixel Standの充電速度が何Wになるかはわかりませんが、発見された情報を見る限りでは現行よりも高速なワイヤレス充電に対応している可能性は高いと思われます。

これによって「Pixel 6」自体もより高速なワイヤレス充電に対応することが期待されます。

Source: 9to5Google

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ウェアラブル・周辺機器
HelenTech