YouTube始めました!チャンネルはココから
スポンサーリンク

Googleが日本で「Pixel 4a」を税込42,900円で8月20日から販売開始

official-pixel4a-imageAndroid

まだかまだかと待っていた、Googleのミッドレンジスマートフォン「Pixel 4a」がついに発表となり、日本でも8月14日から予約開始、20日から販売開始となります。

すでにリークされていたとおり、「Pixel 4a」には1サイズのみの展開となっていて、サイズ感としては「Pixel 3a」よりもやや小さいものとなっています。

このサイズ感は好みの分かれるところですが、「iPhone SE」よりもわずかに大きくなっており、ディスプレイサイズは5.81と広いため、使い勝手は悪くないと思います。

スポンサーリンク

Pixel 4aのスペックをiPhone SEと比較

すでに発表前に散々紹介してきましたので、「iPhone SE」と比較しながら改めて。

Pixel 4aiPhone SE
OSAndroid 10iOS 13
ディスプレイ5.81インチ OLED
2,340×1,080
4.5インチ
1,334×750
CPUSnapdragon 730GA13 Bionic
RAM6GB3GB
内部ストレージ128GB64GB
128GB
256GB
リアカメラ12MP12MP
フロント8MP7MP
バッテリー3,140mAh
18W急速充電
1,821mAh
ワイヤレス充電
ポートUSB-CLightning
その他背面指紋センサ
Titan M Security
Touch ID指紋センサ
サイズ144 × 69.4 × 82.2mm138.4 × 67.3 × 7.3mm
重さ143g148g
価格42,900円(税込)44,800円(税別)

このようなスペックとなっています。

すでに情報が出ているので驚きもないですし、ご存知の方も多いと思いますので多くは語りませんが、「Pixel 4a」は128GBストレージモデルが税込42,900円と「iPhone SE」よりもお手頃なモデルになっているのは嬉しいですね。

Pixelシリーズでおなじみの夜景モードも搭載されていますし、性能面もミッドハイレンジと価格からすれば申し分のないものだと思います。

また小ぶりながらも、ディスプレイはパンチホールを採用したベゼルの狭いデザインになっているため、サイズの割に画面が広く感じるのも良い点ですね。

もちろん国内向けはFelicaも搭載することがわかっていますので、Androidスマートフォンの選択肢としてはかなり良いモデルになっています。

個人的に残念なのは、ワイヤレス充電が搭載されていないことですが、このバランスと価格なので仕方ないと思いますが、本当に残念。

それでも選択肢としては有力候補だと思いますので、興味のある方はGoogle公式をチェックしてみてください。