Chromebook で Palworld (パルワールド) をプレイする方法

当サイトは Google Adsense、Amazon アソシエイト等 アフィリエイト広告を利用して収益を得ています.

Advertisement

今回の記事では、Chromebook を使って人気のモンスター収集サバイバルオープンワールド「Palworld (パルワールド)」をプレイする方法を紹介します。

「Palworld (パルワールド)」は2024年1月19日にアーリーアクセス版がリリースされ、現時点でプレイできるプラットフォームは Steam (PC) と Xbox Series X|S、Xbox One となっています。

また Xbox Game Pass で提供されクラウド版でも展開されているため、Xbox Cloud Gaming を利用することでChromebookでも「Palworld (パルワールド)」をプレイすることが可能です。

Advertisement

目次

サブスクリプションが必要

ただし、Xbox Cloud Gaming で「Palworld (パルワールド)」をプレイには Microsoft Xbox Game Pass の有料サブスクリプション Xbox Game Pass Ultimate に加入する必要があります。

Xbox Game Pass Ultimate は月額1,210円で数百のコンソール、PC、クラウドゲームなどをプレイできるようになるプランです。そのため Game Pass に含まれるゲームであればソフトウェアを別で買う必要がなく、「Palworld (パルワールド)」も別途ソフトを購入する必要がありません。

Chromebook で Palworld (パルワールド) をプレイする方法

さらに、クラウドに対応したゲームであればブラウザを介したゲームプレイ(Xbox Cloud Gaming)もできるようになるため、Chromebook に限らず Android や iOS などのモバイルデバイス(スマートフォン、タブレット)でもプレイができます。

サブスクリプションに加入する必要はありますが、Chromebook や PC を含む様々なデバイスでプレイできるようになること、ゲーミングPCを別途用意する必要がないというメリットがありますので、すでにゲーミングPCを持ってるユーザーを除き、大きな損をするようなことはないと思います。

Advertisement

ゲームパッドのみ利用可能

ひとつ、「Palworld (パルワールド)」を Xbox Cloud Gaming でプレイする際の注意点ですが、Xbox Cloud Gaming ではゲームパッドのみでプレイ可能となっています。一部、文字入力する際にキーボードを利用することができますが、プレイ中は基本ゲームパッドのみ対応しています。

ゲームパッドによっても対応していないことがあるので注意が必要ですが、今回は Xbox Cloud Gaming なので Xbox のコントローラーは利用することができます。ちなみに筆者は Chromebook に正式対応している SteelSeries STRATUS+ を使ってプレイしました。

SteelSeries
¥9,373 (2024/01/21 12:19時点 | Amazon調べ)

このゲームコントローラーは Chromebook で GeForce NOW をプレイするときにも対応しているので1台あると便利です。

この他に「Palworld」の側では Xbox Game Pass (Xbox Cloud Gaming) を利用しているとキャラクターの名前が変更できない、マルチプレイヤーのホストができず参加のみになっているなどの制限がありますが、通常のプレイに問題はありません。

いずれにしても、Chromebook でも「Palworld (パルワールド)」をプレイすることはできますので、もしゲーミングPCがないことや PS5 に対応していないことでプレイできなくて悩んでいる人は Xbox Game Pass Ultimate への加入を検討してみてはいかがでしょうか。

  • URLをコピーしました!

著者

静岡県藤枝市在住のChromebookブロガー。30台以上の実機を試し、業務でChromebookやGoogle Workspaceの導入・活用支援も行う。イベント・セミナー等の登壇経験あり。Chromebook歴は約7年、Google Workspace歴は約8年。Professional ChromeOS Administrator & 日本10Xデザイン協会認定10X仕事デザイナー。詳細はこちら。

目次