スポンサーリンク

HPが「Chromebook x2 11」を海外で発表。Snapdragon搭載の11インチタブレットデバイス

hp-chromebook-x2-11-00Chromebook

ついにHPからもSnapdragon搭載のChromebookタブレット「HP Chromebook x2 11」が発表されました。

この機種は、11インチに着脱式キーボードとキックスタンドを備え、LTEサポートに指紋センサ、そしてマグネット式のワイヤレス充電対応USIペンが付属しているのが特長です。

スポンサーリンク

スペック

ディスプレイ11インチ IPS
2,160×1,440
CPUSnapdragon 7c
RAM最大8GB
内部ストレージ最大128GB eMMC
外部ストレージmicroSD
カメラリア 8MP / フロント 5MP
ネットワークWi-Fi ac
(OP)LTEサポート
ポートUSB-C ×2
バッテリー最長11時間15分
その他指紋センサ
ワイヤレス充電式USIペン
着脱式キーボード
キックスタンド付きカバー
サイズ252×177×7.6mm
重さ1.16kg

スペックとしてはエントリークラスのため、日本でも販売されている「ASUS Chromebook Detachable CM3」などと同程度の性能だと考えて良いと思います。

最大8GBRAM、最大128GB eMMCストレージを搭載しますが、現在確認できる構成は以下の2つのパターンとなります。

  • 4GBRAM / 64GB eMMC : 599ドル
  • 8GBRAM / 64GB eMMC : 629ドル

いずれもLTEをサポートしないモデルのため、LTE対応モデルになるともう少し価格は上がるはずです。

なおLTEがサポートされるのは、4GBRAM/64GBストレージモデルと8GBRAM/128GBストレージのようです(米国ではAT&TとT-Mobileがサポート)。

スポンサーリンク

性能から見ると少し高めの印象ですが、「HP Chromebook x2 11」には指紋センサやキックスタンド、着脱式キーボードだけでなく、Chromebookでは初となるワイヤレス充電対応(iPad Proのような磁器で本体側面に取り付ける)のUSIペンが付属するなど、機能面も充実しているため仕方ないところがあると思います。

ちなみにキックスタンド部分もマグネット式のカバーによるもので、最大170度までの開度となっています。

性能・機能を見ると一般ユーザーだけでなく学校やビジネスでも扱いやすそうなモデルなので、期待できそうですね。

日本での販売は現状不明ですが、過去に「HP Chromebook x2」がリリースされたことや一般向けではHPの11インチモデルは販売されていない状況を見ると、出してくる可能性は高いと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Chromebook
HelenTech