スポンサーリンク

第11世代Core i3-1115G4搭載の「HP Chromebook x360 14c」が海外でリリース

hp-chromebook-x360-14c-core-i3-1115G4-modelChromebook

国内でも販売されているハイエンドモデル「HP Chromebook x360 14c」ですが、現モデルはインテル第10世代のCore i3-10110UとCore i5-10210Uを搭載しています。

ところが昨日、インテル第11世代のCore i3-1115G4を搭載する「HP Chromebook x360 14c」がBestbuyで販売を開始することがわかりました。

まだ登場していませんが、第11世代Core i5搭載モデルも今後販売される可能性があります。

スポンサーリンク

スペックと価格

現在わかっているスペックですが、基本的には第10世代から第11世代へとCPUが変更されたこと、ストレージにeMMCモデルがなくなりPCIe NVMe M.2 SSDモデルのみとなったようですが、その分価格が20ドル程度上がっています。

ディスプレイ14インチ IPS
1,920×1,080
タッチスクリーン
CPUCore i3-1115G4
RAM8GB 3200MHz
内部ストレージ128GB PCIe NVMe M.2 SSD
外部ストレージmicroSD
WebカメラHP Wide Vision HD
ネットワークWi-Fi 6
Bluetooth 5.0
ポートUSB-C ×2
USB-A ×1
イヤホンジャック
その他プライバシースイッチ
指紋認証リーダー
USIスタイラス対応(別売)
バッテリー最大10.7時間
サイズ321 x 206 x 17.9mm
重さ1.65kg
価格649.99ドル

ご覧のとおり、CPUとストレージ以外に変化はありませんが、バッテリー駆動時間の公称値が減っているのが少し気になるところです。

ただ測定方法が混合使用によるものとされているため、おそらくですが現行モデルのバッテリー駆動時間と大きな差はないと予想できます。

指紋センサやカメラキルスイッチ、USIスタイラスペンサポートなど機能面でも十分なモデルで、性能面も向上したことを考えると20ドル程度上がってもコストパフォーマンスは優れると思います。

海外では第11世代のCore i3モデルがBestbuyに登場、Core i5モデルはまだ登場していませんが、おそらく公式ストアかBestbuyに遅れて登場すると思われます。

日本でも、これまでに「x360 14a」や「x360 12b / 14b」などがひっそりとCPUをアップデートして販売されたことを考えると、タイミングは不明ですが登場する可能性はあると思います。

もしかしたら最近の週末限定セールで「x360 14c」が並ばなかった理由がこれかも…と邪推しますが、とりあえず新しい情報が出次第お伝えします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Chromebook
HelenTech