YouTube始めました!チャンネルはココから
スポンサーリンク

海外では「Lenovo Chromebook Flex 3i」がさり気なく発表される

lenovo chromebook flex 3i-海外では「Lenovo Chromebook Flex 3i」がさり気なく発表されるChromebook

先日、日本では思わぬタイミングでLenovoから3機種が発表されましたが、海外では「Lenovo Chromebook Flex 3i」というモデルがしれっと発表されていました。

スペック等をよく見てみると、国内でも発表された「Lenovo IdeaPad Slim 350i Chromebook」はクラムシェルタイプでしたが、そのコンバーチブルタイプ(360度ヒンジ採用)なのが「Lenovo Chromebook Flex 3i」のようです。

スポンサーリンク

Lenovo Chromebook Flex 3i のスペック

lenovo chromebook flex 3i image 800x400-海外では「Lenovo Chromebook Flex 3i」がさり気なく発表される
ディスプレイ11.6インチ IPS
1,366 × 768
250nit
タッチスクリーン
CPUCeleron N4020
RAM4GB
内部ストレージ最大64GB eMMC
外部ストレージmicroSD
ネットワークWi-Fi ac
ポートUSB-C ×2
USB-A ×2
イヤホンジャック
バッテリー最大10時間
サイズ290×207.8×17.8mm
重さ1.2kg
価格32GBモデル : 330ドル
64GBモデル : 340ドル

基本的なスペックは国内で登場した「Lenovo IdeaPad Slim 350i Chromebook」と大きく変わりませんが、コンバーチブルタイプとなったことで、わずかにサイズが大きくなり、重さが1.2kgに増加しています。

しかし、タッチスクリーンに対応したことでIPS方式のディスプレイを採用しているため、画面の見え方などはTN液晶採用モデルよりも向上していると予想できます。

スポンサーリンク

価格も330〜340ドルと手頃な価格となりますので、スタンダードなChromebookとしてはかなりバランスの取れたモデルだと思います。

ぶっちゃけ国内発売のモデルよりバランス良い気がするので、このモデルも日本で展開してくれたら面白かったのに…とちょっと思ってしまいました。

なお、国内で発表された「Lenovo IdeaPad Slim 350i Chromebook」については以下でまとめています。

これくらいの価格のモデルが増えてくれれば、もう少しユーザーも広がりそうですが、価格なりの部分もあるので悩ましいところですね。