スポンサーリンク

「Lenovo IdeaPad Duet 5 Chromebook」が米国Bestbuyで10月28日から購入可能に

Chromebook

2021年9月の初めに米国で発表された、Snapdragon 7cを搭載する13.3インチのタブレットデバイス「Lenovo IdeaPad Duet 5 Chromebook」の8GBRAM/128GB SSDモデルが、米国Bestbuyで10月28日から499ドルで販売されることがわかりました。

つい先日ベストバイに登場したばかりで、その時点では販売開始日が不明でしたが予想より早いタイミングで販売されたと思います。

ただ、Bestbuyからは日本への直送は対応していないため、「Lenovo IdeaPad Duet 5 Chromebook」が欲しいと思っても転送サービスや購入代行を利用したりeBay経由で流れているものを購入するといった方法しか現状は手段がありません。

スポンサーリンク

「Lenovo IdeaPad Duet 5 Chromebook」は、Chromebookでは初となるOLEDディスプレイを搭載したタブレットタイプのChromebookです。

Bestbuyで販売されるモデルは、8GBRAMと128GB eMMCストレージを搭載し、もともとSnapdragon 7c Gen2を搭載しているため「HP Chromebook x2 11」などに比べて性能面はわずかに向上したスタンダードなモデルとなります。

USIペンや着脱式キーボード、キックスタンド付きカバーが同梱されて499ドルなので、案外手頃だと思いますが、冒頭にお伝えしたとおり現状では日本直送不可のため、手に入れるとしても費用が上乗せされてしまい購入のハードルが高いのが難点です。

日本でもリリースする可能性はあると思いますが、結局は価格次第と言えるので、人気が出るかどうかは微妙なところじゃないでしょうか。

ただ、現在日本で販売されている「Lenovo IdeaPad Flex550i Chromebook」と同程度の価格であれば、面白い選択肢になると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Chromebook
HelenTech