スポンサーリンク

Lenovoが14インチ 「IdeaPad 3 Chromebook」を海外でリリース。MT8183を搭載

lenovo-ideapad-3-cb-14m836-01Chromebook

Lenovoの14インチChromebookと言えば、国内だとMediaTek MT8173Cを搭載するエントリーモデルの「Lenovo Chromebook S330」だけとなっていますが、海外ではいくつかの機種がリリースされています。

今回、その中でも新しくリリースされるのがMediaTek MT8183を搭載する「Lenovo IdePad 3 CB 14M836」というモデルです。

発売日は4月19日となっていて、スペックなども明らかにされていますが、まだ価格情報はありません。

スポンサーリンク

スペック

ディスプレイ14インチ
フルHD or HD
IPS or TN
CPUMediaTek MT8183
RAM4GB
内部ストレージ32GB eMMC
64GB eMMC
外部ストレージmicroSD
Webカメラ720p
ネットワークWi-Fi ac
Bluetooth 4.2
ポートUSB-C(2.0) ×1
USB-A(2.0) ×1
ヘッドフォンジャック
バッテリー最大16時間
45W充電
サイズ336 x 221 x 18.6 mm
重さ1.3 kg

スペックはこのようになりますが、ディスプレイに関しては以下の3パターンから選択ができるようになっています。

  • フルHD / タッチ対応 / IPS(視野角170度) / 300nits / コントラスト比 800:1
  • フルHD / 非タッチ / TN(視野角70度) / 220nits / コントラスト比 400:1
  • HD / 非タッチ / TN(視野角70度) / 220nits / コントラスト比 400:1

国内で販売されている「S330」はディスプレイの質がネックと言えましたので、それを改善したモデルとして期待ができます。

しかし、USB-Aポートが1つしかなく2.0であることやUSB-Cポートも1つだけと、Celeron搭載の「IdeaPad 3」シリーズとは違い「S330」に近い構成となっている点が少し残念なポイントです。

あとは価格ですが、現行で販売されているLenovoのエントリーモデルと同程度の価格帯であれば非常に魅力的な選択肢になると思います。

ただ、現在わかっている情報では日本は販売エリアに含まれていないようなので販売されないか、遅れて出てくるかになりそうです。

Lenovoのモデルだと、11.6インチのエントリーか13.3インチのハイエンド、14インチはやや昔のモデルとなりますので、ここらで新しい「Lenovo IdeaPad 3 CB 14M836」を投入してきても良さそうですが…。

Source: About Chromebooks

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Chromebook
HelenTech